テクノロジー・動画・写真・デザインとか

WindowsショートカットキーCtrl + Right(Left) キーで単語を楽に選択せよ

パソコンは慣れてくると、マウスよりもキーボードでの操作が楽な時がある。

取り分けテキスト入力に於いては、可能ならテキストを全て打ち込み終わるまで、マウスに手を戻したくなかったりする。
しかし、打ち間違えたり、テキストを選択したい場合は、マウスに手が行ってしまうが、そこなんとかキーボードで選択、移動することにより、より生産性が向上する。

文字選択やカーソル移動方法のショートカットキーまとめ

1文字移動

・Right (or Left)
これは基本だね。

1文字選択

・Shift + Right (or Left)
これも基本。

行の先頭に移動

・Home
これは行選択時に利用すると効果大だ。

行の最後に移動

・End
これも上記の行の先頭に移動と同様に、行選択で威力を発揮する

続きを読む

行選択 (カーソルより後ろ)

・Shift + End
これは、行選択というよりも、カーソルが当たっている行のカーソルより後ろのテキストを選択できる。行をまるごと選択したい場合は、Homeボタンで行の先頭に移動してから行うといい。
これは、テキスト入力時では結構使うことがあるので、覚えておくと重宝するだろう。

行選択 (カーソルより前)

・Shift + Home
上記同様、カーソルよりも前のテキストを選択できるぞ。

行選択 (特殊編)

・Shift + Up 又は Shift + Down
テキスト入力画面のサイズによるが、カーソルを基準に上下の行?を選択できる。使用する用途が思いつかない。

カーソル以降を全て選択

・Shift + PageDown
カーソル以降のテキストを削除したい時には、便利だろう。

カーソル以前を全て選択

・Shift + PageUp
上記の同様、カーソル以前のテキストを全て選択。

文章全体の先頭に移動

・Ctr + Home
文章の一番先頭にカーソルを移動してくれる。これは、今、発見した。笑。使えるかも~。

文章全体の最後尾に移動

・Ctrl + End
これは上記同様、文章の最後尾に移動してくれる。

コーダー、プログラマーにお薦めのカーソル移動、テキスト選択

テキストの文節を移動

・Ctrl + Right (Left)
これはカーソルが文節を移動してくれる。1文字移動と組み合わせれば、マウスに手を戻さなくても素早く移動できる。

テキストの文節を選択

・Ctrl + Shift + Right (Left)
これはカーソルが文節を移動、テキストを選択してくれる。1文字移動と組み合わせれば、マウスに手を戻さなくても素早く移動できる。

本当は、最近知ったテキストの文節移動、選択のみの紹介だったが、気づいたら他のキーボードショートカットキーまでまとめて紹介してるな~。笑。
テキストの文節移動、選択は結構便利だから、コーディングやプログラミングしている人は覚えておくといいだろう。

大量のテキスト入力、キーボード入力で手が疲れるという人は、この人間工学に基づいて作られたキーボードを使用するといいだろう。
俺も使用しているが、評判もよく、快適だ。

カテゴリ:Windows