テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Instagramの写真を使ってFacebookのタイムラインのカバー画像を作成する方法

iPhoneを使っていて写真の加工&共有SNSアプリ「Instagram」を使用している人はかなりいるはずだが、何と言っても何気ない写真にボタン一つでフィルターを掛けられて、写真を凄くいい感じに仕上げてくれるのが人気だというのは言うまでもないだろう。

「Statigram」は、Instagramのフォローワー数や、投稿した曜日はいつが多いとか言った情報をまとめてくれるサービスだが、そのStatigramが提供しているサービスの一つに、Instagramで素敵に仕上げた写真を、FacebookのTimelineのカバー写真に使用できるサービスがある。

やり方は簡単だ。
①まずは、ここにアクセスして、InstagramのIDとPassを入力。
http://statigr.am/promote.php

②続いてページ下部にある「PROFILE COVER」の箇所にある「Create cover」をクリック。
「Create cover」をクリック

続きを読む

③そうするとこんな感じで写真をローディングするインジケータが表示される。
インジケータが表示される

③しばらくして、こんな感じで完成する。
Facebookとの連携は行われていないので、画像をデスクトップにドラッグ&ドロップして保存だ。
Instagramの写真がズラリと並んだFacebookカバー

④保存した画像をFacebookのタイムラインのカバー画像に登録して完成。
タイムラインのカバー画像の設定は下記のようにカバー画像をマウスオーバーして、画像をアップロードを選択すればOK。
タイムラインカバーをアップロード

ちなみに、下記の制限がある。
・最新の50枚を表示
・写真は選択できない
・一時間に一回しか最新のカバー画像を生成できない

カテゴリ:FaceBook, Webサービス