テクノロジー・動画・写真・デザインとか

WordPressの管理画面のデザイン用CSSを変更するプラグインAdd Admin CSS

WordPressの管理画面の記事投稿欄の縦のスペースが少し狭いなと感じたので、CSSをいじってもう少し広くできないかと考えてみたが、管理画面のCSSをいじるとアップデートの時に上書きされそうな気がして折角の修正が無駄に終わりそうなので、プラグインで変更できるプラグインがあるのを思い出して検索してみた。

WordPressの管理画面のデザインを変更するためのプラグイン「Add Admin CSS」は、管理画面からCSSを追記することでオリジナルのCSSファイルを編集することなく管理画面のデザインを手軽に変更することができる。

変更の手順としては、Firefox、Chromeを使用しているなら右クリックの「要素を検証」で下記のように変更したいCSSのセレクタ名を探す。
「要素を検証」で変更したいCSSのセレクタ名を探す

後は、下記のようにセレクタ、プロパティ、値を記述して変更を反映だ。
ちなみに今回は、記事の投稿欄の縦のスペースを450pxまで広げてみた。
[css]
.wp-editor-area {
height:450px;
}
[/css]
セレクタ、プロパティ、値を記述

続きを読む

プラグインのダウンロードは下記のURLからか、管理画面のプラグインの「新規追加」→「Add Admin CSS」と検索してインストールしよう。
http://wordpress.org/extend/plugins/add-admin-css/

ちなみに、Wordpressでのマルチサイトを利用している場合には、上記のプラグインでは動作しない。
その場合には、こちらの「Admin CSS MU」をインストールすれば、使用できるようになる。
基本的な使い方は一緒だ。
http://wordpress.org/extend/plugins/admin-css-mu/

カテゴリ:WordPress