テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Chromeのフォント一括変更エクステンションでMS Pゴシックとさよなら

少し前にWeb制作者&自前でブログの人はフォントをメイリオ&ヒラギノ角ゴシック Proを指定しようぜ!という記事を書いたのだが、これはWeb制作者やブログをなどを自前で持っている人のサイトでしか変更できないことだが、他のサイトでは変更できない。

それなら、ブラウザの設定で変更できるんじゃないのかなと考え、調べてみた。

設定

詳細設定を表示…

ウェブコンテンツ > フォントをカスタマイズ…

標準フォント、Serifフォント、Sans Serifフォント、固定幅フォントを全て「メイリオ」に変更

お、MS Pゴシックで表示されていたページがメイリオフォントの表示に変わった。

続きを読む

しかし、基本的にブラウザのフォント変更して見ている一般的な人はそれほどはいないはずだ。
Web制作時のブラウザ検証は、可能な限り一般的なデフォルトの状態で検証するのが望ましいと考え、これでは検証時に全てを戻すのも面倒だと感じた。

あ、それならGoogle Chromeのエクステンションで簡単に設定できるのがないかなと探してみたら、あった。

Google用のフォント変更エクステンション「Change Font Family Style」は、Chromeブラウザのフォント表示を指定したフォントに全て変更してくれるエクステンションだ。

下記でインストール。
https://chrome.google.com/webstore/detail/change-font-family-style/aabledekpjmoghdjnpnhfkfpmjifklpb

インストールしたら、下記の手順でフォント指定することができる。

ツール

拡張機能

Change Font Family Style

オプション

「メイリオ」と入力して「Save」

有効のチェックを外すことで一時的に無効化することができる。
これで未だにWindwosのMS PゴシックやMacのOsakaフォントを設定しているサイトとはさよなら。

しかし、残念なことに表示の一部が少し崩れるサイトがある。

カテゴリ:Chrome拡張機能