テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Kate Jablonskiが表現するダンスの世界

言葉にして表現して伝えたいけど自分の頭の中では言い表せないもどかしさ、自分が感じ取りそれを感じ取ってもらうことでしか伝えられないこともある。

それの一つにダンスがある。

2007年、ケイトは(Kate Jablonski)、ジャズダンス世界大会を通じてレオ・コンペティティブ・イベントでシルバーコレオグラフィーアワードを受賞。

ケイトは現在ビヨンド・ワーズ・ダンス・カンパニーのオーナーであり、スイス、イタリア、オランダなどの国々でダンスの振付を教えるなど、ダンスの芸術監督として活躍している。

リズミカルに感情の伝達や表現を行うダンスは時には激しく時にはコミカルにと様々な表現を見せるが、ケイトが魅せるダンスは柔らかさやしなやかさに趣を置いているように感じ取れ、思わず惹きつけられる。

Kate Jablonski
http://katejablonski.com/about-kate-jablonski-chicago/