テクノロジー・動画・写真・デザインとか

スクリュードライバーGYRO36で使われてるスマートフォンのジャイロセンサーがいい感じ

iPhoneがもたらしたマルチタッチスクリーンは、スマートフォンだけに限らず他の様々なデバイスでも応用、活用されるになったが、スマートフォンで使われている傾けることで反応するジャイロセンサーを活用したスクリュードライバーがある。

Black and Decker社が開発した世界初のジャイロセンサーを使ったスクリュードライバー「Motion Activated Screwdriver(日本名はGYRO36となっている)」は、右に傾けるとネジが締り、左に傾けるとネジを緩めることができるスクリュードライバーだ。

緩める角度でドライバーの回転速度を調整することもでき、LEDライトもついているので暗いところでも作業ができる。
これは女性でも簡単に使える大工道具だろう。

このジャイロセンサー、他のアイテムに活かせそうだ。
ちなみに、このGYRO36は、TIME誌が選ぶ2012年のイノベーションの一つに選ばれた商品でもある。

続きを読む

ブラックアンドデッカー ジャイロスクリュードライバー GYRO36の主な仕様

バッテリータイプ:1.3Ahリチウムイオン充電池
最大トルク:4.8N・m(ニュートンメートル)
充電時間:約5時間
作業目安:約280本分(直径3.5×20mmのねじ締め)
回転数:0-180回転/分(無段変速機能あり)
LEDライト機能:あり
スピンドルロック:あり
※Amazon記載の仕様より

GYRO36の紹介映像。

Motion Activated Screwdriver
http://www.blackanddecker.com/gyro