テクノロジー・動画・写真・デザインとか

ARROWS X LTE F-05DをAndroid 4.0にアップデートする手順

AndroidのOSが4になることで、Androidはだいぶ使い勝手がよくなると聞いていたが、docomoの3月26日の発表から数ヶ月、先月の11月7日にやっとARROWS X LTE F-05DをAndroid 4.0にアップデートできるようになった。

そんな訳で、アップデートその手順。

Androdi 4.0アップデート内容

Android 4.0にアップデートすると下記の内容が追加・改善される。
・顔認証で画面ロック解除「フェイスアンロック
・表示中の端末の画面をキャプチャできる「スクリーンキャプチャ
・省電力機能「NX!エコ」の追加
・ステータス通知パネルの内容や並び順を変更可能
・パノラマ撮影機能
・デバイス同士を無線で接続できる「Wi-Fi Direct」機能
・ギャラリーのタグ別情報を閲覧可能
・不要なプリインアプリを無効化
・デバイスドライバをインストールすることなく画像データの転送を行うMTP/PTPモードに対応
・アイコン長押し後、ドラッグ&ドロップ操作でフォルダ作成
・最近使ったアプリ画面一覧でアプリを左右にフリックで削除
・ロック画面からワンタッチ操作でカメラの起動
・「iコンシェル」、「SDカードバックアップ」アプリの追加

続きを読む

PC接続とWi-Fiからアップデートの2パターンがある

ARROWS X LTE F-05DをAndroid 4.0に手順は2パターンあり、PC接続とWi-Fiからのアップデートする方法がある。

もちろん無線のWi-Fi接続の方法で行うので、PCでのアップデート手順ここ
所要時間は約55分ほどかかるが、万が一に備えてバックアップデータはとっておこう。

Android 4.0にアップデートする手順(Wi-Fi使用)

電池は予め充電しておくか、電源を挿しておこう。

①ソフトウェアのバージョン確認

ホーム画面 > メニューキー > 本体設定 > 端末情報

→Androidバージョン / 「2.3.5」であることを確認
→ビルド番号 / 「V19R28A」又は「V20R29A」であることを確認

ソフトウェアを更新する必要がある場合の手順

今回、自分の端末のビルド番号は「V17R25b」となっていたので、下記の手順でソフトウェアを更新して「V18R26a」、「V20R29A」と2回アップデートを繰り返した。
ただし、このソフトウェアの更新はWi-Fi環境では更新されないのでWi-Fi接続を切って3G環境にしておく必要があり、また電池の充電量が50%以上ないと更新してくれない。

ホーム画面 > メニューキー > 本体設定 > 端末情報 > ソフトウェア更新 > 更新を開始する > はい

②ストレージ容量の確認

ホーム画面 > メニューキー > 本体設定 > ストレージ

→内蔵ストレージ、又はSDカードの空き容量が1.5GB以上あることを確認

③Wi-Fiをオンにする(オンの場合は次のステップ)

ホーム画面 > メニューキー > 本体設定 > 無線とネットワーク

> Wi-Fiにチェック
> Wi-Fi設定 > 使用しているネットワークを選択して「接続」

④Wi-Fiをオンにする(オンの場合は次のステップ)

アップデートファイルのダウンロードは2回行う必要がある。
1回目は、本体のアップデートファイルをダウンロードするためのアプリのダウンロード。
2回目は、1回目のアプリを使って本体のアップデートファイルをダウンロードする必要がある。

まずは、下記の富士通のページにブラウザでアクセスして一つ目のアップデート用アプリをダウンロードするための専用アプリをダウンロード。
http://spf.fmworld.net/fujitsu/c/update/nttdocomo/f-05d/update1/sp/top/download/index.html
PCからではアクセスできない

⑤提供元不明のアプリにチェックを入れる

次にアプリをインストールできるように、提供元不明のアプリにチェックを入れる。
ホーム画面 > メニューキー > 本体設定 > アプリケーション > 提供元不明のアプリ > チェックを入れる

⑥通知画面からダウンロード用ファイルを開く

画面上部から「通知画面」を開いて、下記のファイルをタップ。
「F05D_SWUpdater01.apk / ダウンロード完了」

⑦アップデート用ファイルのダウンロード

「バージョンアップ」という案内画面が標示されるので「インストール」をタップ。

続いて「アプリケーションをインストールしました」と標示されたら「開く」で「本体メモリに保存します」又は「外部メモリに保存します」を選択して2回目の本体のアップデートファイルを保存。

⑧ダウンロードの開始

「ダウンロードを開始」のボタンをタップするとアップデート用のファイルがダウンロード開始される。

⑨バージョンアップについての注意事項のチェック

続いての作業でアップデートが開始されるのだが、キャンセルができないので確認した上で作業をしよう。

バージョンアップについての注意事項の確認項目が標示されるので、全てをチェックして「開始」でアップデート開始。

■GALAXY S IIの白ロム即決価格が12000円台に!
今すぐゲット!