テクノロジー・動画・写真・デザインとか

ディカプリオの元カノのモデルとオタクっぽい男性のキスCMが話題

スーパーボウルはアメリカで大変に人気のあるスポーツだが、そのスーパーボウルで放映されるCMの一つが話題となっている。

スーパーボウルと言えば2004年の大会のハーフタイムでジャネット・ジャクソンが胸を露出したハプニングが話題になったのを記憶しているが、その人気にテレビ放映のCM放送枠が30秒で380万ドルで販売されたということでも話題になっている。

そして今年のそのCMの一つに米国のドメインレジストラ・レンタルサーバサービスのGodaddy社のスーパーモデルとオタクっぽい男性のキスCMが話題だ。

人気モデルのバー・ラファエリは、2005年に俳優のレオナルド・ディカプリオとも交際があったイスラエルのファッションモデル。

そのバー・ラファエリのキス相手がオタク風の男性ジェシー・ハイマン。
オタク風であるが、彼はれっきとしたアメリカの俳優で、映画スパイーダーマンやソーシャルネットワークにもちょい脇役として出演している。

「セクシー」の代表バー・ラファエリとスモールビジネスのキラーWebサイトを作る「スマート」代表ジェシー・ハイマンが出会えば完璧、とアメリカの女性レーシングドライバー、ダニカ・パトリックの司会でスタートするこのCMは世界の男性が羨むような内容となっている。

続きを読む


こちらのMail Onlineによると、キスのリテイクが65回もあったとか。

上記の30秒バージョン、実は濃厚なこちらのバージョンがカットされて放映されたもので、さすがにこちらは放映許可が降りなかったみたいだ。

テレビで放映された2人のインタビュー(英語)。
恐らく濃厚部分にモザイクがかかっている。

Mashableの記事によると、Godaddy社は下記の売上を得られたと伝えており、人気テレビ番組枠へのCM投下と話題性のある内容にによって大きな爆発力を得たことでテレビの持つ破壊力はまだ健在であると感じさせてくれる。
・ホスティング売上は45%増
・ドットコム·ドメインの販売は40%増
・新しい携帯電話の顧客は35%増加
・同社は、合計で10,000社を超える顧客を追加

オマケ。
ジェシー・ハイマンがちょい脇役として出演している映画のまとめ。

2013年のスーパーボウルのその他のCM。
http://matome.naver.jp/odai/2135994111222955601

参照 http://dramanavi.net/news/2013/02/cm-3.php?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter