テクノロジー・動画・写真・デザインとか

288個の時計が時刻を刻む時計「A million times」

時計が時刻を刻むのは当たり前だが、「時計が時刻を刻む時計」となると思わず、「ん?」となりそうだ。

タイトルそのままだが、288個並べられた壁掛け時計の長針と短針が、まるでダンスでも踊っているかのようにクルクルと回り出す。

やがて、288個の壁掛け時計のその長針と短針は待ち合わせていたかのように、ピタリと止まる。
時刻を刻むために。

そう、その長針と短針がうまい具合に止まった位置で数字を形作って、時刻を表示してくれるのだ。

この「A million times」と題された映像は、ストックホルムを活動拠点としている「humans since 1982」スタジオが「Design Days Dubai」向けに制作したものだ。


A million times (Time Dubai) by Humans since 1982 from Humans since 1982 on Vimeo.

humans since 1982
http://humanssince1982.com/