テクノロジー・動画・写真・デザインとか

5000万回近く再生されたDoveのスケッチを通して女性が自分の美しさに気づく実験動画

先日、ブラジルのDoveのシャンプーCMを紹介したのだが、そのDoveが先月の4月中旬頃に公開した自分の美しさに気づく実験動画の日本語字幕版があったのでちょいとピックアップ。

FBIで犯罪捜査として犯人像を証言からからスケッチに描き起こすアーティストのジル・ザモーラ。

そんな彼が広い部屋でカーテン越しにソファに座っている女性に顔の特徴を聞きながらスケッチしていく。
スケッチの最初から最後までジルがその女性の顔を見ることはない。

次に行ったことは、その女性と待合室でその女性の顔を見た人物にその女性の顔の特徴を聞きながら、同様にジルがスケッチを行なっていく。

そして、完成した2つのスケッチ画をその女性に見せる。
自身が説明した似顔絵と、他の人が説明した似顔絵のスケッチ画を見て女性たちが表情を変える。
自身が説明した特徴はネガティブなスケッチ画となったが、他の人の目から伝えられたスケッチ画はそれとは対照的な結果となったのだ。

続きを読む


Doveが言うには。

自分の美しさに対して、とても厳しい目をもつ女性たち。自分を美しいと思う割合は、世­界中でたったの4%です。

2つのスケッチ画を見た女性の言葉。

自分の、ありのままの美しさに気づくべきですね。
人との出会い、仕事選び、子育て
全てが良い方に動き出しそう、幸せになれそう

己の自信につながる世界を構築していくことがDoveのブランドミッションの一つであるこのメッセージが込められたこの実験動画は、世界の多くの人に感動を与えた。

ちなみに、5000万回近く再生されているのは、オリジナル版の方。
https://www.youtube.com/watch?v=XpaOjMXyJGk