テクノロジー・動画・写真・デザインとか

PDFをExcelに変換する無料のサービスPDF ConverterとPDF to Excel

ドキュメントのやり取りをするのにPDFファイルは便利だが、不便な事の一つにWindows版のエクセルに表をコピーして貼り付けできないということがある。

その場合には、PDFファイルをエクセルに変換してくるAdobeのAcrobatなどを使えばいいのだが、高価だったりする。
そこで、登場するのが無料でPDFをエクセルに変換してくれるPDF ConverterとNitro Clouud PDF to Excelのサービスだ。

PDF Converterの使い方

PDF Converterは無料で利用できるのだが、時間を置かないと連続して使用できない。

使い方は、まずはここにアクセス。
http://www.freepdfconvert.com/pdf-excel

そしたら、ファイルのアップロード。
①の「Select」でPDFファイルを選択。
②はメールアドレスの入力をすれば、メール宛に変換が完了したURLが送られてくるが、オプションなので特に記入する必要はない。
③出力フォーマットは、デフォルトでXLSXのままでOK。
④「Convert」をクリックして変換を開始。
PDFをエクセルに無料変換してくるPDF Converter

続きを読む

「Select」でPDFファイルを選択すると、アップロード確認画面が表示される。
やり直す場合は「Remove File」を選択してやり直し、問題がないなら④の「Convert」をクリック。
Excel PDF Converter 01

変換が完了するとこんな画面が表示される。
そのままファイルをダウンロードするか、Googleドキュメントにアップロードすることができる。
Excel PDF Converter 02

以上で終了だが、このサイトでは他にもPDFからWordやPowerpointのファイルにも変換でき、さらには逆の変換、ExcelやWord、PowerpointなどからPDFへの変換も可能だ。
http://www.freepdfconvert.com/

Nitro Cloud PDF to Excelの使い方

Nitro Cloud PDF to Excelは、Emailの入力を必要とするが、月に5ファイルまで変換でき、それ以上使用したい場合には有料となる。

まずは、ここにアクセス。
https://www.pdftoexcelonline.com/

使い方は、簡単だ。
①にフィアルをドラッグ&ドロップか「Select a File」を選択する。
②メールを入力
③「Convert IT!」をクリック。
以上で登録は終わり、メールが送られてくるのでそれをクリックしてアクセスすればOK。
Nitro Cloud PDF to Excelの使い方

このNitro Cloud PDF to Excelも、画面上部にあるプルダウンメニューから選択する場、PDFからWordやPowerpointに変換したり、逆にPDFへの変換も可能となっている。

変換の精度

これは変換前のPDFファイル。
変換前のPDFファイル

こっちがPDF Converterの変換後のエクセルの画面。
簡単な内容でしか試していないが、ほぼ完璧に変換している。
PDF Converterの変換後の精度

Nitro Cloud PDF to Excelは、文字のフォントが若干変わっているが、ほぼ問題無いだろう。
Nitro Cloud PDF to Excelの変換後の精度