テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Amazonの本が図書館にあるかを確認するChrome拡張機能「その本、図書館にあります。」

世の中には色々と面白い本が出版されており、Amazonで思わずポチッとボタンを押したくなるが、財布の中身と相談して節約したい時もある。

そんな時は図書館を利用すればいいのだろうが、Amazon表示中の本が図書館にあるのかをチェックできるChrom拡張機能「その本、図書館にあります。」を使うと便利だ。

Chrome Extension「その本、図書館にあります。」は、自分が住んでいる地域を登録することで、Amazonで表示中の本が周辺の図書館にあるのかが表示され、さらによく行く図書館を登録しておけば、その図書館の予約ページに直接アクセスすることもできる凄く便利な拡張機能だ。

Chrome Extension「その本、図書館にあります。」のインストール

「その本、図書館にあります。」のインストールは下記から。
Chrome用エクステンション「その本、図書館にあります。」

続きを読む

「その本、図書館にあります。」の使い方

エクステンションをインストールしたら、Chromeブラウザの画面右上にある設定メニューからアクセスしてオプション画面を開こう。

設定

ツール

拡張機能

「その本、図書館にあります。」の「オプション」

chrome-amazon-search-library-01

オプション設定画面

オプション設定画面では下記のような順番で設定をする。
①都道府県の選択
②区市町村の選択
③よく利用するとション感を選択
④「設定」で完了
「その本、図書館にあります。」のオプション設定画面

後は、Amazonに行って、適当な本のページを開くと、こんな感じで登録した図書館にその本の有無、予約が可能かが確認できる。
Amazonでの「その本、図書館にあります。」の表示

Chrome用マウスジェスチャー「CrxMouse」のAmazon検索機能と併用すれば、さらに便利になる。

暑さも峠を越え、涼しくなったし読書の秋といきたいところ。

カテゴリ:Chrome拡張機能