テクノロジー・動画・写真・デザインとか

涙腺がとまらない、感動的なタイのCM「Giving」

以前にタイの生命保険のCM広告が感動的でネットで話題になり、知っている人もいるかもしれないだろうが、そのタイから再び感動するCM広告が公開された。

「Giving」と題された動画を配信したのは、タイの携帯キャリア「TrueMove H」。
彼らは、ブランドのコンセプトとして「コミュニケーションは最高」だということを掲げている。

また、彼らは見返りを求めずに与えることの力を信じており、そして、その機会の創出、タイの生活を向上させるため、新しい通信技術に取り組んでいるとしている。

CMはその「見返りを求めずに与えることが始まり」だということを反映したものとなっている。

CMだと分かりつつも、その内容に胸が熱くなり、こみ上げてくるものがある。

続きを読む


以下は簡単な内容の紹介。
ネタバレに近いので注意

ある少年が薬屋から薬を盗み出そうとするが、女店主に捕まり道端で怒られる。

それを見ていた飲食店の店主がそれを遮り、少年に問いかける。
「お母さんが病気か?」
少年は無言で頷く。

そして、飲食店の店主はその薬の代金を代わりに支払い、それを少年に与える。
少年は、無言でそれを奪うように取って立ち去る。

そして、30年後のある日。
飲食店の店主がいつものように働いていたが、突然、倒れ込み入院することに。
しかし、その入院費が。。。

後は、想像力で。