テクノロジー・動画・写真・デザインとか

チェックしておきたい定番のクリスマスソング

クリスマスシーズンになると毎日のように耳に入ってくるクリスマスソング。心の中が甘くせつくなる曲もあれば、なんだかワクワクしてくるような気持ちになれるそんなクリスマスに聴きたいおすすめの定番クリスマス ソングの洋楽とか邦楽とか諸々ちょいちょいとまとめてみた。

クリスマス・イブ

邦楽の代表的なクリスマスソングって言えば、やっぱ山下達郎のクリスマス・イブだね、これは外せない。
1983年12月14日に発売された曲だが、1988年にJR東海のCMで使用されて一気に知名度をあげ、今聞いても色あせない。


Amazon

恋人がサンタクロース

これも1980年12月1日に発売された曲でユーミン(松任谷由実)の楽曲で、上記の山下達郎のクリスマス・イブと並んで、日本では定番ではないだろうか。
松田聖子や島谷ひとみ、Flowerなど様々なアーティストにカバーされたりもしている。

続きを読む

Winter Song | ウィンターソング

DREAMS COME TRUEによる全曲英詩による曲で、日本語歌詞版は雪のクリスマス。鈴の音がいい感じで、なんだかキューンとしたくなる曲。


iTunes

Last Christmas | ラストクリスマス

永遠にクリスマスで流れるであろうワムのラストクリスマス。様々なアーティストがカバーしている。


iTunes

こちらもチェック。
クリスマスソングの定番ラストクリスマスのお薦めカバー

All I want for christmas is you | 恋人たちのクリスマス

こちらも、クリスマスになるとほぼ定番で流れてくるマライア・キャリーによる楽曲。
モノクロの映像は1960年代を彷彿させるマライアがちょっと可愛いく見えるの映像。日本語タイトルは恋人たちのクリスマスだが、実際には「クリスマスに欲しいのはあなただけ」的な意味合い。


iTunes Store

こちらもチェック。
マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」カバーまとめ

Happy Xmas (War Is Over) | ハッピークリスマス(戦争は終わった)

ジョン・レノンとオノ・ヨーコによって1971年に発表された楽曲でこれも定番でよく聴くことがあるのではないだろうか。
ベトナム戦争に対してジョンが「争いを止めよう」というメッセージを込めている。心温まる楽曲。



iTunes

It’s Beginning To Look a Lot Like Christmas

低音で甘い声がたまらないマイケル・ブーブレによる曲で、古き良き時代のクリスマスソングと言ったところ。
彼による恋人たちのクリスマスのカバーも捨てがたい。


iTunes

Silent Night | きよしこの夜

オーストラリアの神父ヨゼフ・モールによってドイツ語で作詞され、小学校教師でオルガン伴奏のフランツ・クサーヴァー・グルーバーによって作曲された有名なクリスマス・キャロル。

様々なミュージシャンによって歌われているが、サンプルでピックアップしたのは歌姫ビヨンセ。やはりその歌唱力は抜群と言わざるをえない。25秒のあたりから。

Winter Bells | ウィンターベル

倉木麻衣による初のクリスマスソングだが、リリースされたのはクリスマスを過ぎた2002年1月17日に発売されたもの。ポップな感じの楽曲になっている。


iTunes

Little Drummer Boy | リトル・ドラマー・ボーイ

2011年に結成のアメリカはテキサス州出身のアカペラ5人組「Pentatonix(ペンタトニックス)」によるアカペラ。クリスマスソングとアカペラの相性ってのは抜群と感じさせてくれる。デヴィッド・ボウイとビング・クロスビーがデュエットした曲でもある(1:50あたりから)。



iTunes

クリスマス・ラブ(涙のあとには白い雪が降る)

1993年11月20日発売のサザンオールスターズによる楽曲で、サザンオールスターズと言えば夏のイメージが強いイメージがあるが、いい感じにクリスマスソングしている。

なお下記動画はサザンオールスターズを愛してやまない「サザンバンド沖縄」によるカバーなので、本人たちの歌声を聞きたい場合は、iTunesのリンク先サンプルを。


iTunes

Santa Claus Is Coming To Town | サンタが街にやってくる

アメリカで同曲をモチーフとしたアニメが1970年に製作されたけど、そのせいなのか子供向けの音楽っていうイメージがある。様々なアーティストによってカバーされているのは言うまでもないが、下記動画はジャスティン・ビーバーによるもの。



iTunes

Joy to The World | ジョイ・トゥ・ザ・ワールド

これもわりと聴いたりする曲ではないだろうか、欧米では様々なアーティストによってカバーされたりしている。日本では教会のクリスマス讃美歌として「もろびとこぞりて」っていう名前で歌われたりしている。ピックアップした動画は7オクターブの音域を持つ歌姫マライア・キャリー。クリスマス讃美歌っぽいのは、これを聴くのがいいのかな。



iTunes

カテゴリ:音楽