テクノロジー・動画・写真・デザインとか

これは凄い!動く油絵「Beauty」が鳥肌すぎる!!

これまでにも様々なデザインやアートを紹介してきたが、これはまた凄いものと出会った。

1980年、イタリア生まれ、ウルビーノのISIAとミラノのヨーロッパデザイン学院を卒業。
そんな経歴を持つリノ・ステーファノ・タジャフィエッロ(Rino Stefano Tagliafierro)が手がけた「Beauty」の映像が鳥肌すぎる。

アニメーターとして監督として知られる彼は、オタワ国際アニメーション映画祭2012 、アトランタ映画祭2013、そして日本の札幌国際短編映画祭2013などの様々な国際的な映画祭に参加、また受賞もしているようだ。

Google先生でざっと調べたところでは今回のこの「Beauty」には、下記画像のような19世紀末の画家ウィリアム・アドルフ・ブグローなどの様々な作品が使われており、アニメーションをして動かさなくてもそれだけでも鑑賞する価値はある油絵だということが伺える。

●ウィリアム・アドルフ・ブグロー「天使の歌」
ウィリアム・アドルフ・ブグロー「天使の歌」

●ウィリアム・アドルフ・ブグロー「イノセンス」
ウィリアム・アドルフ・ブグロー「イノセンス」

続きを読む

●ウィリアム・アドルフ・ブグロー「Not too Much to Carry」
ウィリアム・アドルフ・ブグロー「Not too Much to Carry」

●ジェームズ・サント「妻エリザベスと娘」
ジェームズ・サント「妻エリザベスと娘」

ざっと何枚か画像に書き出ししたが、他の画家が気になる人は、ここでチェックしてみるといいだろう。
BEAUTY a short video by Rino Stefano Tagliafierro

Rino Stefano Tagliafierro

Rino Stefano Tagliafierro

巨匠に学ぶ構図の基本―名画はなぜ名画なのか?