テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Microsoft Edgeショートカットまとめ

Microsoft Edgeのショートカットキーのヘルプがなかったので、ちょいと調べてまとめてみた。
調べた感じだと、ソースを表示するためのショートカットキー「Ctrl + U」やページを保存する「Ctrl + S」が使えなくなっているが、それ以外はChromeやFirefoxなどと同じような操作になっているので、ショートカットキーをよく使っていた人もすんなりと使えるのではないだろうか。

Microsoft Edgeのショートカット

タブ関連

新しいタブを開くCtrl + T
タブを閉じるCtrl + W (又はCtrl + F4)
次のタブに移動Ctrl + Tab
前のタブに移動Ctrl + Shift + Tab
閉じたタブを再度開くCtrl + Shift + T
指定のタブに移動Ctrl + 数字(0~8)
最後のタブに移動Ctrl + 9
タブを複製するCtrl + K
新しいウィンドウを開くCtrl + N
全てのタブを閉じるAlt + F4
新しい InPrivate ブラウズ ウィンドウを表示するCtrl + Shift + P
リンクをバックグラウンドのタブで開くCtrl + リンクをクリック (又はマイスホイールでクリック)
リンクを最前面のタブで開くCtrl + Shift + リンクをクリック
リンクを新しいウィンドウで開くShift + リンクをクリック

お気に入りのなどの表示・非表示関連

お気に入りの表示・非表示Ctrl + I
お気に入りバーの表示・非表示Ctrl + Shift + B
リーディングリストを表示Ctrl + G
閲覧履歴を開くCtrl + H
閲覧履歴を削除するCtrl + Shift + Del
ダウンロードを表示するCtrl + J
開発ツールの表示F12
続きを読む

ブラウジング関連

現在のページをお気に入りに追加するCtrl + D
ページを最新の情報に更新するF5 (又はCtrl + R)
文字サイズを大きくするCtrl + + (又はCtrl + マイスホイールを上にスクロール)
文字サイズを小さくするCtrl + – (又はCtrl + マイスホイールを下にスクロール)
文字サイズをデフォルトに戻すCtrl + *
次のページに移動するAlt + →
前のページに移動するBackSpace または Alt + ←
ページの最上部に移動Home
ページの最下部に移動End
ページを上に少しスクロール
ページを下に少しスクロール
ページを上に大きくスクロールPage UP
ページを下に大きくスクロールPage Down (又はスペースキー)
ページのオートスクロールマイスホイールをクリックして上、又は下にドラッグ
アドレスバーにカーソルを移動Ctrl + L (又は Alt + D、又はF4)
ページ内検索Ctrl + F (又はF3)
アドレス バーで検索クエリを開くCtrl + E
コピーしたテキストを使って検索するCtrl + Shift + L
アドレス バーで、カーソルを文中の左側の次の区切りに移動するCtrl + ←
アドレス バーで、カーソルを文中の右側の次の区切りに移動するCtrl + →
カーソルブラウズを開始するF7

「カーソルブラウズを開始する」は、ブラウザ上のテキストをクリックしてキーボードのキーで移動しながらテキストを選択出来る機能。新しいタブを開いた場合、再度F7で「カーソルブラウズを開始する」を行う必要がある。
常に利用したい場合は、オプションメニューの「設定」、「詳細設定」、「常にカーソルブラウズを使う」をオンに。

カーソルブラウズでテキストを選択&コピーしたら、「Ctrl + Shift + L」でその単語を検索するなんて使い方が便利だったりするのかな。

その他

現在のページを印刷するCtrl + P

キーボード派のあなたにお薦めな疲れにくいエルゴノミクスなキーボード。

関連記事
これだけは覚えておきたいMicrosoft Edgeの使い方

via IE Chrome

カテゴリ:Windows