テクノロジー・動画・写真・デザインとか

YouTube検索がちょっと便利になるChrome拡張機能QueueTube for YouTube

仕事をしているとテンションをあげるために音楽を聴く人が多いとは思うが、その中でもYouTubeで公開されている作業用BGMなんてのがごろごろとあり、それを活用している人も多いのではないだろうか。しかし、いくら大好きな音楽と言ってもひたすら聞いているとやはり人間なもんで、飽きてくる。

そんで、新しい音楽はなにかないかなとYouTubeを検索する。そんでその時に少し気になるのが、検索した時の結果画面の表示のされ方。
ChromeでYouTubeで音楽を聴いている場合、新しい音楽動画を探そうと思うと下記のような画面遷移になる。

キーワードの検索欄に探したいキーワードを入力してエンター。
YouTubeの音楽を聴いている状態で検索

通常であれば、このような検索結果になり、画面が遷移する。
通常のYouTubeの検索結果

たいした事ではないけど、上記のように画面遷移をすることなく検索が表示されたらちょっといいよね、と思うわけ。

そこで登場するのが「QueueTube for YouTube」。QueueTube for YouTubeは、画面遷移をすることなくYouTubeの検索結果を表示させることができるChrome用の拡張機能だ。
https://chrome.google.com/webstore/detail/queuetube-for-youtube/cmgmibjndnhopdjednaoapagmpchagmg/

使い方はいたって簡単。上記のリンク先でインストールしたら、ボタンをクリックして確認。Background searchがオンになっていたらOKだ。
queuetube for youtubeが追加された状態

そんで後は検索欄でキーワードを入力して検索。するとサイドバーに検索が表示されるようになる。
YouTubeの検索結果がサイドバーに表示される

サイドバーに表示させるのではなく、通常の検索をしたい場合には「Ctrl + Enterキー」で探せる。
ただ、残念部分もある。サイドバーで表示される個数は決まっているのと、TextExpanderなどのスニペット系のアプリが入っていると動作しないっぽい。

カテゴリ:Chrome拡張機能