テクノロジー・動画・写真・デザインとか

複数のGoogleカレンダーを作成する方法

会議など様々なスケジュールを登録するのに職場ではデフォルトで使用しているGoogleカレンダー。

目次

Googleカレンダーは複数作成可能

このGoogleカレンダーは、仕事で使うことはもちろん、プライベートでも使うことができるように設計されている。例えば、仕事用カレンダー、プライベート用カレンダー、ネット用の公開カレンダーなどのように分けることが可能で、必要に応じてそれらのカレンダーを表示・非表示にすることもできる。

そんなわけでGoogleカレンダーの作成方法についての紹介。

Googleカレンダーの追加方法

まずはGoogleカレンダーにアクセス。
https://calendar.google.com/

現在のところ、Googleカレンダーを追加するには、PCからのアクセスのみとなっていて、iPhoneやAndroidのアプリやブラウザでは作成できないようになっている。

  1. マイカレンダーの右上あたりにある「+」をクリック。

Googleマイカレンダーをマウスオーバー

  1. 表示されたメニューの「新しいカレンダー」をクリック。

新しいGoogleカレンダーを作成

  1. カレンダーの名前を入力し、右下の「カレンダーを作成」をクリック。

Googleカレンダーの名前を入力
「説明」は共有する場合に必要に応じて書き込むといいだろう。複数カレンダーの追加は、同様の手順でやればOK。

作成したカレンダーに予定を追加する方法

作成したカレンダーはサイドバーのマイカレンダーに追加され、チェックボックスで表示・非表示などやカスタマイズ、削除などが簡単にできるようなっている。

作成したマイカレンダーに予定を追加するサンプルは、以下の通り。

  1. 「+」のアイコン、またはカレンダーの日付をクリック
  2. 予定のタイトルを入力
  3. 作成したマイカレンダーを選択
  4. 保存をクリック

Googleカレンダーのマイカレンダーに予定を追加

作成したマイカレンダーを共有したい場合はこちら。
特定の人とGoogleカレンダーを共有する方法

カテゴリ:Google