有料版のMicrosoft Teamsでユーザー・ゲストを追加する方法

Microsoft Teamsは基本的に無料で利用できるが、有料版にすることで添付ファイルの容量を増やしたり、最大1万人のオンラインイベントを開催できるなど利便性が高まる。その有料版にした場合、チームへのユーザーやゲストの追加方法が無料版と違うのでそれについてまとめてみた。

なお、独自のドメインを持っている場合には先に認証しておくと、ユーザー追加時の管理がしやすくなるので、先にやっておくことをお薦め。

有料版ユーザーについて

有料版のユーザーだが、管理者権限の人が有料版に申し込むと、組織に招待される人も基本的に有料版に登録する必要がある。

管理者は有料だが、他は無料で使用したい場合にはゲストとして追加することで可能だが、その場合には利用時の制限がかかる。

組織にユーザーを追加する

組織としてユーザーを追加するには、予めライセンスを購入してそれをユーザーに割り当てる必要がある。

ライセンスの追加

「Microsoft 365管理センター」に管理者権限を持つユーザーでアクセスしてログインする https://admin.microsoft.com/Adminportal/#/subscriptions

アクセスすると、サイドメニューの「お使いの製品」というメニューにアクセスした状態になっているので、右側画面のサブスクリプション登録してるサービスを確認し、ライセンスの追加/削除をクリック。

クリックしたら、下記のような画面が表示されるので、「合計ライセンス」の右横のステッパーで必要に応じた人数分を追加するか、多数のライセンス追加する場合は直接入力で行い、金額を確認して変更内容を送るクリックでライセンスの追加が完了する。なお、手入力する場合は、数字の入力は半角で入力する必要がある。

ユーザーの割り当て

先ほどと同様に「Microsoft 365管理センター」に管理者権限を持つユーザーでアクセスして、ユーザーの追加画面にログインする。
https://admin.microsoft.com/AdminPortal/Home#/users

アクセスしたら、ユーザーの追加をクリック。

続いては、追加するユーザーの情報入力だが、下記サンプルを参考に入力。終わったら次へ進む。ちなみに、「ユーザー名」横のドメインは先程も述べたようにドメイン認証しておくと独自のドメインがサンプルのように指定できる。ドメイン認証していない場合は、「user@sample.onmicrosoft.com」のような感じで登録することになる。

そしたら、契約しているライセンスの製品を選択して、次へ進む。

続いてはユーザーに関するオプション。必要に応じて許可設定をして次へ進む。

最後に追加するユーザーの内容を確認して、追加の完了で作業は終了。

実際にMicrosoft Teamsへのログインは場合によっては反映に少々時間がかかる場合があるが、その場合には時間をおいて試してもらえれば。

ゲストユーザーを追加する

ゲストユーザーのアクセスを許可

手始めに、Microsoft 365管理センターでゲストユーザーのアクセス許可を出すために、管理者権限で下記URLにアクセスしてログインする。
https://admin.microsoft.com/Adminportal/#/GuestUsers

アクセスしたら、ゲストユーザーの管理画面に移動するのでゲストのアクセスをオンにするをクリック。

下記画面が表示されるので、画面下部のTemasへのゲストのアクセスを許可するにチェックを入れて、変更の保存をクリックで許可を出す。この作業はこれで完了。

ゲストユーザーのアクセス許可や設定は下記のMicrosoft Teamsの管理画面からも詳細設定ができる。(管理画面が色々とあってややこしいが)
https://admin.teams.microsoft.com/company-wide-settings/guest-configuration

AADからゲストユーザー追加

ゲストユーザーを追加するには、ややこしいがさらにAAD(Azure Active Directory)から追加する必要がある。管理者権限ユーザーで下記のURLにアクセス。
https://portal.azure.com/#blade/Microsoft_AAD_IAM/UsersManagementMenuBlade/AllUsers

下記画面が表示されるので、新しいゲストユーザーをクリック。

そしたら、ユーザーの招待にチェックを入れ、招待する相手の情報を入力して、招待をクリック。これでゲストユーザーの追加の作業は完了。

Microsoft Teamsの使い方

シェアする

カテゴリ:Microsoft Teams