テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Amazonでの買い方がわからない初心者のための購入方法まとめ

一度使い出すと便利過ぎて抜け出せなくなるAmazonでの買い物。そんなわけで初心者向けにAmazonでの商品の買い方・購入方法のやり方を紹介。

シェアする

目次

買い物をする前に確認しておきたいこと

アカウントの作成登録

Amazonで買い物をするには、予めAmazon用のアカウントが必要になる。アカウント自体は無料で作成でき年会費も掛からない。

アカウントを持っていない人は、こちらの記事を参考にまずはアカウントを作成してもらえれば。

支払い方法の確認・登録

Amazonでは下記の支払い方法が用意されており、赤字の支払い方法は手数料が掛かる。

  • コンビニ(手数料なし)
  • 電子マネー払い(手数料なし)
  • クレジットカード(手数料なし)
  • Amazonギフト券(手数料なし)
  • 携帯決済(ドコモ、auのみ)
  • ATM(銀行ごとの手数料)
  • ネットバンキング(銀行ごとの手数料)
  • 代金引換(発送ごとに324円(税込))

おすすめはクレジットカードが一番楽だ。

クレジットカードを持っていない、使いたくないという人はコンビニで現金で支払いができるAmazonギフト券のチャージタイプを利用することをお薦め。

Amazonプライム会員の登録検討

Amazonでの買い物は基本的に送料は有料であるが、月額400円(税込)、年額3900円(税込)でAmazonプライム会員になるとプライム対象商品を購入することで送料が無料になったり、発送も早くなるというメリットがある。送料以外にも映画やTVドラマが見放題になるという特典がある。なので、買い物をする前に入会する検討をするといいだろう。

詳しい詳細はこちら。

登録方法についてはこちら。

【スマホ】買い方の手順

Amazonのスマホアプリを使って購入手順を見ていくが、買い方の流れは以下の通りだ。

  1. 商品の検索
  2. 検索結果で気になる商品をクリックして詳細を確認
  3. レビューや商品の価格、配送料などを確認
  4. 商品をカートに入れる
  5. 複数購入したい場合は、1〜4を繰り返す
  6. レジに進んで配送先住所、オプション、支払い方法を確認して購入を決定

なお、より賢く商品を探したい場合は、こちらの記事のチェックもお薦め。

商品の検索

商品の購入方法はいくつかあるが、まずはオーソドックスな検索による商品の購入方法ってことで、まずは検索欄をタップ。
スマホAmazonの商品検索での買い方

そしたら、自分が探したい商品名を入力する。商品に関する型番などが分かる場合は、スペースを入れながら入力することで自分が欲しい正確な商品を素早く探せるようになる。候補に自分が欲しい商品が表示されるなら、それをタップ。
スマホAmazonでの商品検索

検索結果画面

下記が検索結果画面の結果だが、下記の情報を参考に購入するものを検討する。

  1. prime
    送料無料、地域によっては次の日に商品が届けられる。スイッチをオンにすると対象商品のみが表示される
  2. スポンサープロダクト
    キーワード検索に基づいた広告商品。Amazon内で購入ができる
  3. メーカー
    購入時の指標の一つとしてメーカーによる信頼感も検討するといいだろう

スマホAmazonの画面説明①

  1. Amazon’s Choice
    すぐに発送ができ、評価が高く、求めやすい価格の商品をAmazonが独自にお薦めしている商品。低返品率商品だとも言われている(Amazon’s Choice詳細
  2. レビュー
    レビュー数や内容を元に買うこともあるが、中にはサクラもいるので注意が必要
  3. ベストセラー
    特定のカテゴリにおいて売れ筋No.1の商品。1時間毎に更新される

スマホAmazonの画面説明②

絞り込み・並び替え

初期設定では、Amazonによるおすすめの並び順になっているので、低価格順で並び替えたい場合には、右上にある絞り込みをタップし、価格の安い順番を選択すればOK。
スマホAmazonの絞り込み・並び替え

商品選択・レビューの確認

気に入った商品があったらタップして内容を確認してみよう。
スマホAmazonで商品を選択

商品を購入する上で参考になるのがレビューだ。画面意義上の星をタップして確認してみよう。
スマホAmazonでレビューをタップ

最近はレビューがサクラによる巧妙化が進んでおり見抜くのも難しいが、確認しておきたいポイントは下記の3つだ。

  • 投稿日
    他のレビューの投稿日もチェックして、投稿日が近い日付がないかをチェック。近い場合には怪しい可能性が高い
  • 日本語と内容
    日本語がおかしくないか、商品とマッチしている内容かをチェック
  • 星1つ
    批判されている箇所を把握することで購入時のズレを最小限に留めることができる

「Amazonで購入」は、消費者に代金を支払って購入してもらい、レビューが書かれている場合もあるので当てにならない場合もある。
スマホAmazonでレビューの確認
もちろん、すべての商品が怪しいわけではないが、注意して買い物をするようにしたい。確認が終わったら画面左上の戻るボタンで戻ろう。

不明点がある時は質問してみる

詳細ページを少しスクロールすると、「不明点な点がる場合」という箇所がある。疑問点がある場合は、Q&Aを検索したり質問することができる。
スマホAmazonで不明点がある場合

このようにQ&Aが0件の場合には、質問するで新しく質問してみるといいだろう。
スマホAmazonでの不明点がある場合の結果

質問自体は、様々な人が答えることになるので必ずしも満足が得られる答えが返ってこない場合もあるが、しないよりはマシだろう。また、質問は詳細に分かりやすく、丁寧に書き込もう。
スマホAmazonで質問してみる

カートに入れて複数購入

詳細画面で欲しいものが確定したら下記のようなオレンジ色の購入メニューが表示される箇所まで画面をスクロール。価格と配送日時を確認し、すぐに買いたい場合は「今すぐ買う」をタップ。ここではサンプルとして、他にも購入したい商品があるのでカートに入れるをタップして買い物を続行。
スマホAmazonでカートに入れる

買い物を続行するには、画面上部のロゴをタップしてトップに戻るか、虫眼鏡の検索アイコンをタップして探せばOK。

カート商品の削除・レジに進む

「カートに入れる」をタップすると画面右上のカートに数字が表示され、それをタップするとカートに入れた商品を確認することができる。
スマホAmazonでカートをタップ

このようにカートに入れた一覧が確認ができ、買わない商品は削除をタップすれば削除できる。「あとで買う」を選択した場合、このカート画面の下部に表示され、いつでも購入が素早くできるようになっている。内容を確認して問題がなければ、レジに進むで購入に進もう。
スマホAmazonで商品削除・レジに進む

届け先住所の選択

続いて届け先住所の選択だが、冒頭のAmazonアカウント登録で既に住所を登録しているはずなので、該当の住所を選択したままこの住所を使うをタップ。コンビニを利用したい場合はこちらの記事Amazon コンビニ での受け取りのやり方を確認。
スマホAmazonで住所の選択

配送オプションの選択

次は配送オプションの選択。通常配送以外にも、Amazonプライムなら無料配送が選べ、必要に応じて配達時間を変更し、次に進むをタップ。
スマホAmazonでの配送オプション

支払い方法の選択

冒頭で紹介したように支払い方法はAmazonギフト券やクレジットカードなどが使えるので、予め登録しておけば選択するだけなので、登録していない場合は「新しいお支払い方法を追加」から選択すればOKだ。初回の場合には、Amazonポイントはないだろうが、買い物をして溜まっている場合にはそれらのポイントも利用できる。終わったら次に進む
スマホAmazonでの支払い方法選択

注文の確定

最後に画面をスクロールして内容を確認し、問題がなければ注文を確定するをタップ。なお、重要なお知らせにあるように、今回の買い物で使用した住所と支払い方法にチェックを入れて初期設定にすることで、次回からはスムーズに買い物ができるようになる。
スマホAmazonで注文の確定

発送通知をオンに

完了画面が表示されたら、発送通知をオンにするというのがあるので、設定をしておくと発送通知がアプリに届くので便利だ。
スマホAmazonで発送通知をオンにする

配送お知らせサービスをオンに。
スマホAmazonで発送通知のスイッチをオンに

【PC】購入方法

商品検索

PCの場合は、ChromeなどのブラザでAmazonのサイトにアクセスしてもらい、検索欄に探したい商品を入力して商品を検索する。商品によってはカテゴリを指定した方が、探しているものにヒットしやすくなる。スマホアプリでの使い方同様に商品の型番が分かる場合には、それを入力して探すのがベストだ。
PCのAmazonで商品検索

検索結果画面

PCの場合には画面スペースがあり、左のサイドメニューには絞り込みメニューがあるので必要に応じて絞り込みをしたら、右上の並び替えで価格順などに変更して探すといいだろう。Amazon’s Choiceなどのラベルについては、スマホ版の検索結果画面での解説を参考にしてもらえれば。気になる商品があったらクリックで詳細画面を開こう。
PCのAmazonの商品検索結果

商品詳細画面

商品の詳細画面は下記を参考にチェックしてもらって、買いたい場合にはカートに入れるをクリック。

  1. 画像クリック
    クリックで拡大表示されるので、商品によっては細かい部分を確認できる
  2. レビュー
    高低の評価を確認しておくことで、商品を受けとった時のイメージの違いや精神的ショックを小さくできる
  3. 送料
    非プライム会員は送料を確認
  4. バリエーション
    商品によってはサイズや色などが変更できるので確認
  5. 他のショップ
    商品によっては他のショップの方が安い場合があるが、送料でプライム会員の方が結局は安くなる事も多々
  6. 数量
    カートに入れた後でも数量は変更できる
  7. カートに入れる
    他に商品を購入したい場合でもとりあえずはカートに入れる

PCのAmazonの商品詳細画面

商品の削除

商品をカートに入れるとこの画面に移動するが、画面右上にはカートに商品を入れた個数が表示されており、どのページからでもそこにアクセスして商品の変更ができるようになっている。とりあえずそこにアクセスして削除方法を見てみよう。(特に他に購入するものがない場合にはレジに進む)
PCのAmazonのカートをクリック

カート画面に移動したら商品の左下辺りにある削除をクリックすればカートから削除ができる。「あとで買う」を選択した場合、このカート画面の下部に表示され、いつでも購入が素早くできるようになっている。内容を確認して問題がなければ、レジに進むで購入に進む。
PCのAmazonで商品を削除

注文の確認・確定

先程の通りに商品をカートに入れたら、レジに進むを選択すると内容の確認画面に移動する。ここでは、商品の配送先や支払い方法、受取日時の指定ができるので必要に応じて変更を。
PCのAmazonの注文内容確認

支払い方法を変更した場合は、下記のようにコンビニ払いなどが選択できる。終わったら次に進む
PCのAmazonでのコンビニ支払いなどに変更

最後に内容を確認して注文を確定するをクリックすれば完了。
PCのAmazonの注文確定

注文のキャンセル

注文した商品でも発送前にキャンセルが可能だ。その場合には、注文履歴ページに移動して該当の商品をキャンセルをクリック。
PCのAmazonの注文をキャンセル

あとは、商品をチェックしてキャンセル理由を選択して、注文した商品をキャンセルとクリックすればOK。
PCのAmazonのチェックした商品をキャンセル

その他の使い方

使い方一覧はこちら。

フォローする
カテゴリ:Amazon