iPhoneにフォントを追加するアプリAnyFontの使い方

iPhoneのフォントはデフォルトでいくつかインストールされているが、基本的にiPhoneでフォントの変更や追加ができない。

そこで登場するのがAnyFont。

Anyfontとは?

iPhoneに好きなフォントを追加できる

このアプリを使うことで、Webなどで配布されているフリーフォントをiPhoneにインストールできるようになる。

ただし、インストールしたフォントが利用できるのは、アプリ側が個別にフォントを設定できる機能を備えている場合のみだ。

なので、このアプリをインストールしたからと言って、iPhone全体でフォントを変更できるというわけではない。

Anyfontが使えるアプリ

AnyFontが公開している情報では、下記のiPhoneアプリでこのフォント変更を行うことができるとしている。

  • Word、Excel、PowerPoint
  • Numbers、Keynote、Pages
  • Cricut Design Space
  • Office Suite Pro
  • Office²HD

写真加工、動画編集でフォント編集ができるアプリ。

AnyFontのダウンロード

ダウンロードはApp Storeから行える。
https://apps.apple.com/jp/app/id821560738

Anyfontの使い方

Web上のZIPファイルから追加する方法

Webサイト上に公開されているフォントがZIPファイルで公開されていれば、直接Safariのダウンロードを通してインストールすることができ、この方法が一番手軽。なお、iOS 13でのやり方となる。

フォントのダウンロード

それでは、手書き感がいい感じの「あずきフォント」をサンプルでダウンロードしてみたいと思う。

まずは下記のURLにアクセス。
http://azukifont.com/font/azuki.html

あずきフォント v1.21をタップする。

ZIPファイルのダウンロードの確認が表示されるので、ダウンロードをタップする。

ダウンロードが開始され右上にダウンロードアイコンが表示されるので、そのダウンロードアイコンをタップする。

するとダウンロードしたファイルの一覧が表示されるので、ダウンロードしたZIPファイルをタップする。

するとファイルアプリの「iCloud Driveのダウンロードフォルダ」が開かれ、ダウンロードしたZIPファイルが表示されているので、それを長押しする。

メニューが表示されたら共有を選択する。

共有シートの一覧にAnyFontが表示されていない場合は、左にスワイプしてその他を選択する。

次は画面をスクロールしてAnyFontにコピーを選択する。

フォントのインストール

そしたらAnyFontのアプリを起動し、コピーしたフォルダを選択する。

次は追加したフォントを選択する。

今度はInstallのボタンをタップする。

この画面が表示されたら許可を出す。

インストールの案内画面が表示されるが、閉じます。

今度はiPhoneの設定アプリを開いて、一般を選択する。

今度はiPhoneのプロファイルを選択する。

追加したフォントのプロファイルを選択する。

今度は右上のインストールを選択する。

パスコードを要求されるので入力する。

この画面が表示されたら次へを選択する。

警告画面が表示されたら、右上のインストールをタップして表示されたメニューのインストールをタップする。

これでインストールが完了して他のアプリでも使えるようになったので、Anyfontとは?で紹介した使用できるアプリを起動してフォントが選択できることを確認する。

このページの後半にいくつかのフリーフォントの紹介をしてるので、そちらも参照して貰えれば。

iTunesを使ってフォントを追加する方法

iTunesを使用すると一括で複数のフォントをインストールできて便利。iTunesでやる場合には、フォントダウンロードサイトなどでフォントをダウンロードしておくる。なお、ZIPファイルでダウンロードした場合は、予め解凍しておくる。

対応フォントは、TrueTypeフォント(.ttf)、OpneTypeフォント(.otf)、TrueTypeコレクション(.ttc)となっている。

やり方だが、まずはiPhoneとiTunesをライトニングケーブルを接続する。接続したら、iPhoneのアイコンをクリックする。

次は下図の手順でフォントを追加していくる。

  1. ファイル共有を選択
  2. AnyFontを選択
  3. 追加したいフォントをドラッグ&ドロップ
  4. 同期をクリック
  5. フォントのインストール」の手順に進む

フォントの削除

iPhoneに追加したフォントを削除する方法。

iPhoneの設定アプリを開いて、一般を選択する。

今度はiPhoneのプロファイルを選択する。

追加したフォントのプロファイルを選択する。

次はプロファイルを削除を選択する。

パスコードを要求されるので入力する。

再度、削除を選択。

Bundle Fonts(バンドルフォント)について

Bundle Fonts(バンドルフォント)についてだが、1000以上のフォントがインストールされると管理が大変になったり、基本的に海外のアプリなので日本語のフォントが含まれているか分からないので自分は手を出していない。

フリーフォントの紹介

フリーで利用できる日本語をいくつピックアップしてみた。

ジョジョフォント「i2f Jojomix」


ページ下部にある「FREE FONT」をクリックすると様々なフォントがダウンロードできる。
「i2f_fonts」というフォルダの中にある「jojomix」というのがそれ。
https://www.i2f.org/fonts

使い方はこちらを参照。
ジョジョフォントを使って「ドドド」しようぜ!

日本語フォントではないが、映画フォントなんてのもある。
遊びに使いたい映画フォント17選

日本語のフリーフォントについては、こちらでチェックしてみるといいだろう。
http://fontfree.me/

シェアする

カテゴリ:iPhoneアプリ