テック・ガジェット・写真とか

Amazonプライムデーの中小企業応援キャンペーン対象商品ってどれ?

Amazonの大規模セール「プライムデー」では開始日までキャンペーンと称して、中小企業応援キャンペーンを行っていて、中小企業が販売する商品を購入した金額に応じて最大で10万円分のAmazonギフト券があたる抽選キャンペーンを実施している。

しかし、どの商品が中小企業応援キャンペーン対象商品なのかがイマイチ分かりづらい。そんなわけでどのようにしたら、見分けがつくのかをまとめてみた。

関連 Amazonプライムデー攻略。セールのお得な買い方まとめ

中小企業応援キャンペーン対象商品はどれ?

Amazonの中小企業応援キャンペーン対象商品だが、キャンペーン細則ページに記載されているが、商品詳細ページに下記のようなバナーが掲載されている商品が対象となる。

Amazonの中小企業応援キャンペーン対象商品

スマホ用の場合でわかりやすいのは、下記のように商品詳細ページの上部に「日本の中小企業を応援」というバナーが掲載されている場合だ。実際の商品

スマホAmazonの中小企業応援キャンペーン対象商品①

もう1つ確認できるバナーがあるが、画面をスクロールした画面中部ぐらいに移動しないと分からないというバナーだ。上記のように全部画面上部にバナーを表示してくれればいいのに、なぜこの仕様になっているのかは謎だ。

スマホAmazonの中小企業応援キャンペーン対象商品②

さらには、PCの場合とスマホの場合でも微妙に異なる表示の場合がある。上述のようにスマホではスクロールした画面中部ぐらいに表示されているけど、PCでは画面上部のバナーとして表示されていることもある。

中小企業応援キャンペーン対象商品の探し方

中小企業応援キャンペーン対象商品の探し方だが、下記のキャンペーンページにアクセスして商品を検索。ただし、検索結果のすべてが中小企業応援キャンペーン対象商品ではないので、必ずバナーがあることを確認すること。

キャンペーンページにアクセス

あるいは、スマホの場合には、「ホーム画面」を少しスクロールすると「日本の中小企業を応援」という大きなバナーがあるのでそれをタップ。

スマホAmazonの中小企業応援キャンペーンにアクセス

検索欄に検索 日本の中小企業 応・・・と表示されているので、この検索欄で検索した結果の商品が対象商品となる。

スマホAmazonの中小企業応援キャンペーン対象商品検索

PCの場合も、検索欄に日本の中小企業 応援ストアとあるので、ここから検索を。

PCのAmazonの中小企業応援キャンペーン対象商品検索

対象商品購入時の注意

中小企業応援キャンペーン対象商品の探し方でも述べたが、中小企業応援キャンペーン対象商品検索のページで検索しても、必ずしもキャンペーン対象商品のバナーが表示されている商品とは限らないので、必ずバナーの有無を確認しておこう。

また、キャンペーンの期間はプライムデーが始まるまでの期間となっており、その期間にエントリーおよび対象商品を購入する必要がある。また、 応募できる対象は18歳以上となっているので注意が必要だ。

日本の中小企業応援キャンペーン期間
2022年6月21日 (火) 16:00 〜 7月11日 (月) 23:59
応募対象
18歳以上

関連記事