テック・ガジェット・写真とか

Amazonプライムデー攻略。セールのお得な買い方まとめ

ポイント還元率を見据えたAmazonプライムデーの攻略法として、お得な買い方や参加方法をまとめてみた。

関連 Amazonプライムデーと先行セールの違いは?どっちが安い?

Amazonプライムデーの開催期間

Amazonプライムデー2023年の開催日、及び開催時間は下記の通りとなっており、今年は一部の商品が先行して登場する先行セールも開催されるので実質4日間の開催となっている。

Amazonプライムデーの先行セール
2024年7月11日(木)0:00~7月15日(月)23:59
Amazonプライムデーの開催日
2024年7月16日(火)0:00~7月17日(水)23:59
プライムデー先行セール終了まで
00時間 00

エントリーページにアクセス

関連 Amazonプライムデーと先行セールの違いは?どっちが安い?

Amazonプライムデーのお得な買い方

Amazonプライムデーのお得な買い方、攻略法として下記の項目をまとめてみた。

プライムデーセールにエントリー

Amazonプライムデーでポイント還元を受けるには、特定の条件を満たす必要があるが、一番最初にやっておきたいことはキャンペーンへのエントリーだ。

案内期間からセール終了までにAmazonプライムデーキャンペーンにエントリーする必要があるので、下記ページにアクセスしてエントリーを済ませておこう。

エントリーページにアクセス

アクセスしたら画面をスクロールして下記のようなボタンをタップしてエントリー

Amazonプライムデー攻略:エントリー

関連 2023年Amazonプライムデーはいつから?いつまでにエントリーすればいい?

Amazonプライム会員で買い物:+3%

Amazonプライムデーは、Amazonプライム会員になることでプライムデーセールで下記の特典がある。まだ登録していない人は登録を済ませておこう。

  • Amazonプライム会員で買い物すると3%還元
  • Amazonプライム会員でAmazon Prime Mastercardを利用すると4%還元

参照 Amazonプライム会員の登録方法。無料体験の入会方法と注意点

Amazonプライムの特典と料金は以下の通りで、特に特定の映画やアニメの見放題は人気がある。

Amazonプライム会員の特典

Amazonプライム会員の主な特徴は以下のような特典がある。

  • 200万曲の音楽が聴き放題
  • 一部の映画やアニメなどが見放題
  • 一部の電子書籍のマンガ・雑誌などが読み放題
  • 対象商品であれば配送料無料
  • 写真をクラウドに無制限保存できる
  • 大型セールなどでお得にポイントバック
  • 対象の商品が会員限定の割引価格で購入できる
  • Amazonプライムマスターカードの利用でお得にポイント還元

Amazonプライム会員の料金

Amazonプライムは有料のサービスとなっているが、一般、または学生の場合の価格は下記の通りで、いずれも無料の体験期間があるので、試して合わないなら解約するといいだろう。

Amazonプライムの料金
会員種別月額年額無料体験期間
一般¥600¥5,900(月換算 ¥408)30日間
学生¥300¥2,950(月換算 ¥204)6ヶ月間

Amazonプライムに申し込む

Prime Studentに申し込む(学生)

Amazon Mastercardで買う:最大4%

Amazonプライム会員でAmazonが提供するクレジットカードAmazon Prime Mastercardを決済に使うと、最大で4%がポイントバックされる。

持っていない場合には、入会すれば新規入会 + 初回利用で2,000ポイントの還元もある。

Amazonマスターカードに申し込む

なお、クレジットカードの審査に時間がかかる場合があるので早めに申請をすることをおすすめ。

Amazon Prime Mastercardの特徴

  • Amazonの買い物で2%還元
  • 年会費永年無料
  • コンビニで1.5%ポイント還元
  • Amazonポイントは自動的にアカウントに加算
  • Mastercard®コンタクトレス対応
  • 即時審査サービス
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 年間200万円までのお買物安心保険
  • ETCカード
  • Apple Pay・Google Pay設定iD対応店舗で利用可能

対象カテゴリー商品を購入:+8.0%

今回のAmazonプライムデーでの対象カテゴリー商品購入で+8.0%となるカテゴリーは以下の通りだ。今回はホームでの商品が主となっている。

DIY・工具

ガーデニング

水回り・エクステリ

スマートホーム

合計10,000円以上の買い物をする

ポイント還元を受けるには、買い物で10,000円以上の買い物をする必要があるので買いたいものを予めカートに入れて合計金額を確認するか、ほしい物リストに登録しておくといいだろう。

関連 Amazonのほしい物リストの作り方。追加ボタンはどこ?入れ方の解説

プライムスタンプラリーに参加:抽選で最大50,000ポイント

Amazonプライム会員に登録して下記の期間で5つのスタンプを集めると最大で50,000ポイント獲得のチャンスがあるので、これもチェックしておきたい。

スタンプラリー期間
6月25日 ~ 7月23日 23:59まで

5つのスタンプを獲得するためのアクション。

なお、スタンプラリーについては下記のページにて詳細を解説している。

関連 Amazonプライムデースタンプラリーを詳細解説。反映されない場合の対処法も

ギフト券購入で500ポイント還元

Eメールタイプ、PDF印刷タイプのいずれかのAmazonのギフト券を5,000円以上の購入で500ポイントの還元がある。

なお、ポイント還元を受けるには下記の条件を満たす必要がある。

  • キャンペーンページでエントリーする
  • Amazonギフトカード(Eメールタイプ、PDF印刷タイプ)のいずれかを購入する
  • キャンペーン期間中にAmazonギフト券の合計5,000円以上注文

ただし、Eメールタイプ、PDF印刷タイプのいずれもクレジットカードでのみの購入となる。

キャンペーンページにアクセス

プライムデーにおけるAmazonギフト券のキャンペーンについては、下記記事を参照してもらえれば。

関連 Amazonプライムデーでギフト券500ポイント還元キャンペーン

セール対象外でもポイントの高還元を狙う

Amazonプライムデーではセール対象外の商品も多数存在する。

しかし、製品がセール対象外であっても下記の条件を満たしていればかなりのポイント還元を受けることができる。

  1. Amazonプライムデーにエントリー
  2. Amazonプライム会員で買い物
  3. Amazonプライムマスターカードで買い物
  4. 一万円以上の買い物

下記iPad miniをサンプルでピックアップしてみたが、上記の条件を満たせばそれなりのポイントの還元を受けられる。

2021 Apple iPad mini (Wi-Fi, 256GB) - スターライト
2021 Apple iPad mini (Wi-Fi, 256GB) - スターライト ¥102,800 Amazonで見る

下記は実際にカートに入れた時に確認できる獲得ポイントの確認画面だ。そなりのポイントになるかと思うが、セールになっていなくてもポイント還元を狙って買うのもありだ。

Amazonプライムデー攻略:ポイント高還元

プライム会員Audible 3か月無料体験キャンペーン

プライム会員に登録をしたなら、Audibleに登録するのもおすすめ。今ならプライム会員であれば3ヶ月無料でお試しができる。

プライム会員Audible 3か月無料体験キャンペーン

Kindle本セールのチェック

プライムデーのセールに合わせてAmazonの電子書籍Kindle本も下記の3つのセールも行わているので、ぜひともチェックしておきたい。

Kindle本ではないが、紙の書籍も「まとめ買いキャンペーン」を実施している。

キャンペーン実施期間
2024年6月25日(火)14:00 ~ 2024年7月17日(水)23:59
ポイント還元率
5〜9冊10〜11冊12冊以上
最大5%最大10%最大15%

本(紙書籍)まとめ買いキャンペーン

関連 AmazonプライムデーでKindle端末セール。Kindle本はまとめ買いで15%還元も

Amazonフォトに写真アップで2000ポイント

これもキャンペーンの一環として展開されているが、Amazonプライム会員で初めてAmazonフォトに写真をアップロードすることで2000ポイントがもらえるというものだ。

キャンペーン期限日
2024年7月12日 23:59

詳細は下記記事を参照してもらえれば。

関連 Amazonフォトキャンペーンで写真アップで2000ポイント

期間限定のおすすめクーポンをチェック

Amazonプライムデーでは、セール期間中のキャンペーンとして50%割引、1500円割引などの様々なクーポンも用意されているので、こちらもチェックをしておきたい。

クーポンセール期間
2024年6月25日 14:00 〜 7月17日 23:59まで

クーポンをチェック

セール対象の事前公開商品をチェック

一部のセール対象商品が公開されている。なので、事前にチェックしておき確実に買いたいものはカートに入れておくか、ほしい物リストに追加してすぐにでも買えるようにしておこう。

セール対象商品をチェック

関連 Amazonのほしい物リストの作り方。追加ボタンはどこ?入れ方の解説

今年も見逃せないAmazonデバイス。

Fire HD 10 タブレット - 10インチHD ディスプレイ 32GB パープル (2023年発売)
Fire HD 10 タブレット - 10インチHD ディスプレイ 32GB パープル (2023年発売) ¥19,980 Amazonで見る
Fire TV Cube(キューブ)第3世代 | 究極の体験をハンズフリーで | ストリーミングメディアプレイヤー【2022年発売】
Fire TV Cube(キューブ)第3世代 | 究極の体験をハンズフリーで | ストリーミングメディアプレイヤー【2022年発売】 ¥19,980 Amazonで見る
Kindle (16GB) 6インチディスプレイ 電子書籍リーダー デニムブルー 広告なし
Kindle (16GB) 6インチディスプレイ 電子書籍リーダー デニムブルー 広告なし ¥14,980 Amazonで見る

タイムセールとウォッチリストの活用

プライムデーの期間中は、「特選タイムセール」と「数量限定タイムセール」の2つのセールが行われる。タイムセールでチェックをしてほしい物があったら必要に応じてウォッチリストに登録しておくといいだろう。

  • 特選タイムセール
    レビュー星4つ以上の商品を中心に、Amazonデバイス、PC関連機器、ファッション、家電、日用品、食品・飲料、ホーム&キッチン、スポーツ用品など、人気の商品がさらに特別価格で登場
  • 数量限定タイムセール
    幅広いカテゴリーの売れ筋商品を最長 12 時間販売

タイムセールページにアクセス

関連 Amazonのウォッチリストはどこ?通知や削除のやり方

売れ筋ランキングをチェック

商品が多くて何を買えばいいのか分からない場合は、セールが開始したら当日の売れ筋ランキングで人気の商品を探してみるのもいいだろう。人気の商品がセールの場合もあるかもしれないし、当日の売れ筋商品をチェックすることで思わぬものを発見できるかもしれない。

売れ筋ランキングをチェック

ほしい物リストで誰かに買ってもらう

SNSでツイッターなどを利用している人は、匿名のほしい物リストを作成して誰かにAmazonプライムデーでのセール商品を買ってとアピールするのも手だ。笑。大事なのは、セールだということを強くアピールするということ

関連 Amazonほしい物リストの匿名公開と注意点

割引検索を使う

当サイトでは手軽に割引検索ができるフォームを作成してみた。より高い割引率を探したい人は、下記記事のページにアクセスしてチェックして貰えれば。

関連 Amazonの割引検索。プライムデーや90%Off、70%Off、50%Offも

価格推移をチェックする

セールということで多くの商品がセール対象になるかもしれないが、もしかしたら過去の価格と変わらないかもしれない。そんな時は価格推移のツールを使うといいだろう。

関連 Amazonで価格推移KeepaをiPhoneショートカットで確認する方法

プライムデーセール開始前に準備したいこと

プライムデーのセールが開始されたらスムーズに買い物、決済ができるように予めセール前にやっておきたいこと、準備をしておきたいことをまとめてみた。

1. キャンペーンにエントリー

キャンペーンの案内開始時からエントリーできるようになっているので、忘れずにキャンペーンページにアクセスしてエントリーをしておこう。

Amazonにアクセス

2. Amazonプライムに登録

Amazonプライムデーのキャンペーンなので、プライム会員の人のためのキャンペーンと言っても過言ではなく、還元率はかなり変わる。未登録の人は早めに登録を。学生は「Prime Student」でお得に利用できる。

Amazonプライムに申込

Prime Studentに申込む

参照 Amazonプライム会員の登録方法。無料体験の入会方法と注意点

3. Amazonプライムマスターカードに申込む

Amazonプライム会員でなおかつAmazonプライムマスターカードを利用するとお得にポイント還元を受けられるので、持っていない人は登録をおすすめ。なお、審査に時間がかかる場合があるので早めの登録を。

Amazonプライムマスターカードに申込む

4. スタンプラリーにエントリー

Amazonプライム会員登録したらスタンプラリーにも参加したい。抽選で50,000ポイントやAmazonデバイスなどが当たる。スタンプは5つあるが、買い物以外のスタンプは簡単に取得できるので予めやっておきたい。

スタンプラリーにエントリー

5. Amazonギフト券の購入

クレジットカードでの購入が必要になるが、5,000円以上のEメールタイプと印刷タイプのAmazonギフト券購入で500ポイント獲得できる。Amazonプライム会員でAmazonマスターカードを持っている場合にはさらに100ポイント加算される。

キャンペーンにエントリー

6. ほしい物リストの作成

プライムデーの商品をチェック

Kindleセールをチェック

予めほしい物をリストに登録しておくことで、キャンペーン開始時にすぐにでもカートに入れられる状態にすることで買い物が楽になる。ほしい物リストの使い方は下記記事を参照。

関連 Amazonのほしい物リストの作り方。追加ボタンはどこ?入れ方の解説

関連記事