テック・ガジェット・写真とか

Amazonタイムセール祭りの攻略法。2月はいつまで?

現在開催中のAmazonタイムセール祭りについての攻略法をまとめてみた。お得に買う方法や初心者におすすめのツールなどをまとめている。

2月のAmazonタイムセール祭りはいつまで?

今年の2月のAmazonタイムセール祭りの開催期間は、2024年2月1日(木) 9:00 ~ 2024年2月4日(日) 23:59までで、今回は87時間の長期開催となっている。

終了までのカウントダウンを作成してみてので、参考にしてもらえれば。

2月のAmazonタイムセール祭りの終了まで
00時間 00

お得にポイント還元を受け取るには、開催期間が終了するまでにエントリーページにアクセスしてエントリーを済ませておこう。

エントリーページ

Amazonタイムセール祭り2月の攻略法

タイムセール祭りにエントリー

繰り返しになるが、忘れずにやっておきたいのはタイムセール祭りのキャンペーンにエントリーをするということだ。これを忘れると高還元の対象にならない。なお、エントリーせずに既に買い物をした場合でも期間中であれば後からエントリーしてもOK。

エントリーページ

Amazonタイムセール祭り2月にエントリー

合計10,000円以上の買い物をする

これは必須であるが、Amazonタイムセール祭りでは、最低でも10,000円以上の買い物をする必要がある。これを満たさないと最大10%ポイント還元の対象外となる。

予めほしい物リストに欲しい商品を登録して、すぐにでもカートに入れられる状態にしておくといいだろう。ほしい物リストの使い方は下記記事を参照。

関連 Amazonのほしい物リストの作り方。追加ボタンはどこ?入れ方の解説

Amazonプライム会員で買い物をする:1.5%

Amazonのタイムセール祭りでお得に買い物をしたいならAmazonプライム会員に登録することは必須

プライム会員で買い物をした場合に通常の会員よりもお得にポイントバックを受けられるからだ。なので、お得に買い物したいならAmazonプライム会員に登録することは必須。

プライム会員に登録ページへ

Amazonプライム会員で買い物
1.5%のポイント還元

プライム会員の登録手順は下記の記事を参照して貰えれば。

関連 Amazonプライム会員の登録方法。無料体験の入会方法と注意したいこと

関連 Amazonプライム会員特典でできることと料金を解説

Amazonマスターカードで買い物をする:3%

Amazonマスターカードを使ってブラックフライデーで買い物をすると3%のポイント還元があるので、まだ持っていない人はこの機会に申込みの検討するのもおすすめ。

筆者はこのAmazonマスターカード買い物をしてポイントを貯めて、Amazonで買い物をしている。

Amazonマスターカードに申込む

Amazonマスターカードで買い物
+3.0%

なお、新規入会で2,000ポイントの還元もあるのでお早めに。

Amazonマスターカードの通常の特徴

Amazonマスターカードの通常の特徴は以下の通り。特に筆者はiPhoneのApple Payに登録してiDを利用しているが、iPhoneをかざすだけでコンビニ、スーパーなどiDが使える店で簡単に決済ができポイントもドンドン貯まるので非常に重宝している。

  • Amazonの買い物で2%還元
  • 年会費永年無
  • コンビニででの利用1.5%ポイント還元
  • Apple Pay・Google Pay設定iD対応店舗で利用可能
  • Amazonポイントは自動的にアカウントに加算
  • Mastercard®コンタクトレス対応
  • 即時審査サービス
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 年間200万円までのお買物安心保険
  • ETCカード

対象商品買う:5.5%

食品・飲料、およびお酒に関しては5.5%の還元対象商品となっているので、普段の生活で必要な人もいるだろうから、これもチェックをしておきたい。

食品・飲料、およびお酒の対象商品買う
+5.5%

Amazonの食品・飲料を見る

Amazonのお酒を見る

特選タイムセールを狙う

いつもよりもお得に商品を購入できる人気の特選タイムセール。

この特選タイムセールはそれなりに人気のため、筆者は何回か見逃したことがあるが、後で買うと思っていると終了していることがあるので欲しいと思ったら早めに購入をおすすめ。

特選タイムセールを見る

50%引きもあるクーポン

ファッション、美容品、暖房器具、プロテイン、PC・周辺機器、モバイルアクセサリーなど期間限定の様々なクーポンもあり、中には50%となっている商品もあるので、チェックをしておきたい。

売れ筋ランキングをチェック

商品が多くて何を買えばいいのか分からない場合は、セールが開始したら当日の売れ筋ランキングで人気の商品を探してみるのもいいだろう。人気の商品がセールの場合もあるかもしれないし、当日の売れ筋商品をチェックすることで思わぬものを発見できるかもしれない。

売れ筋ランキングをチェック

Kindle本キャンペーン:最大70%OFF

Kindle本キャンペーンとしてマンガ・ライトノベルが最大で70%OFFのセールを実施ている。漫画、ライトノベル好きの人はチェックしておきたい。

最大70%OFF Kindle本キャンペーン

最大70%OFF Kindle本マンガ・ライトノベルセール
2024年1月26日(金) 00:00 ~ 2024年2月8日(木) 23:59

気になる商品はウォッチリストに登録

時間限定のタイムセールでは、お得な様々な商品が売られるのだが、そのタイムセールページで出品予定の商品がカウントダウンで開始までの時間チェックできるのだが、さすがに常に監視するわけにはいかないので、狙っている商品があるのならウォッチリストに登録することで開始時に通知を受け取ることができる。これにより、売り切れでの見逃しを回避できる。

ウォッチリストの使い方は下記の記事を参照して貰えれば。

関連 Amazonのウォッチリストはどこ?通知や削除のやり方

通知設定はオンにしておく

ウォッチリストに登録した場合は、通知設定も忘れずにやっておこう。通知が届かずに見逃すことのないように、手順は下記記事を参照。

関連 Amazonのウォッチリストはどこ?通知や削除のやり方

ほしいものリストに登録しておく

「ほしいものリスト」に登録しておくと、その商品の価格が値下げされることがあるが、その場合に通知が届くことがある。なので、常日頃から欲しいものは「ほしいものリスト」に登録しておき、Amazonブラックフライデーのセールにも備えておきたい。

関連 Amazonのほしい物リストの作り方。追加ボタンはどこ?入れ方の解説

なお、ほしい物リストは匿名で公開して誰かに買って貰うというのもありだ。特にX(Twittr)でフォロワーが多い人は利用するのも手。

関連 Amazonほしい物リストの匿名公開と注意点

割引検索を使う

当サイトでは手軽に割引検索ができるフォームを作成して公開している。同じ商品でもより高い割引率を探したい人は、下記記事のページにアクセスしてチェックして貰えれば。なお、Amazonには怪しげな中華製品も多く紛れている。それらを除外するための検索もできるようになっている。

関連 Amazonの割引検索。90% Offなどの安い商品の探し方

下記記事は、上記よりもオプションが多いものとなっている。

関連 Amazon検索コマンドが不要なフォームを作ってみた。除外検索も

サクラレビューチェッカーを使う

せっかく割引率の高い商品を探せたとしても、サクラレビューによるものかもしれないので、できるならそれらを未然に防ぐという意味では、サクラチェッカーを使って確かめておきたい。詳細は下記の記事を。

関連 Amazonのサクラチェッカー用iPhoneアプリのショートカット

価格推移をチェック

割引率が高くても、意図的に値段操作をしてAmazonに出品をしている業者もいる。なので、怪しいと思ったら価格推移をチェックできるkeepaをチェックするのもおすすめ。iPhoneのショートカットを使って手軽にチェックできるようにしてみた。詳細は下記記事を参照。

関連 Amazonで価格推移KeepaをiPhoneショートカットで確認する方法

クレカ使いたくない人はAmazonギフト券

クレジットカードを持っていない人、クレジットカードを使いたくないという人には便利なAmazonギフト券は、コンビニ・ネットバンキング・ATMなどを使ってAmazonギフト券に現金でチャージする事で安心して買い物ができるようになっている。

チャージは利用できネットバンキングが限られるため、以下のいずれかのチャージ手順がおすすめ。大金のチャージの場合には、銀行のATMがおすすめ。なお、Amazonマスターカード以外のクレジットカードカードの人も0.5%の対象。

関連記事