テック・ガジェット・写真とか

シネマグラフサイトまとめ。写真の一部が動くGIF画像

写真の一部だけがループして動くGIF画像シネマグラフは、それらを見るだけで、映画の中に自分の身を置きたくなるような雰囲気があって、いつまでも眺めていたくなる。

そんなシネマグラフのサイトをまとめてみた。

シネマグラフとは?

シネマグラフはGIFアニメを利用した写真で、一見ただの動画のループ写真のように見えるが、そのループしている箇所が部分的に限定されていて、不思議さを醸し出す。

しかもループが無限に繰り返されているのにも関わらず、途切れのないループ画像のように見えるので、不思議さが一段と増す面白い手法になっている。

サンプルを見てもらうと分かるのだが、延々とコーヒーが注がれているのに溢れることがない、無限ループのGIFアニメーションとなっている。スターバックスのサイトとかのサイトに置いたら良さそうだ。

カフェサイトとにサイトに置いたら、良さそうなシネマグラフ

シネマグラフの作り方

うまく使えばWebサイトのデザインの一部としても使え、シネマグラフを作成するにはえ、簡単すぎない?Photoshopでシネマグラフを1分で作成する方法のサイトを参考にしてみるといい。

さて、そんなシネマグラフを集めたサイトがいくつかあるので、紹介しようと思う。

映画好きにはたまらないIWDRM

IWDRMは、主にシネマのワンシーンを切り抜いてシネマグラフを作成している、映画好きにはたまらない。

http://iwdrm.tumblr.com/

ハイクオリティなセンスが光るCinemagraphs

こちらはまとめサイトではないが、 Jamie Beck & Kevin Burgによるハイクオリティなシネマグラフ作品は、様々なブログで紹介されている。

http://cinemagraphs.com/

ひたすら回るシネマグラフrrrrrrrroll

文化庁のメディア芸術祭にも出展されたRRRRRRRROLLさんの作品が公開されている。ひたすら回り続けるシネマグラフとなっている。

http://rrrrrrrroll.tumblr.com/

インスグラムで見るシネマグラフ

Flixelが提供するインスタグラムで楽しめるシネマグラフアカウント。

https://www.instagram.com/flixelphotos/

iPhoneアプリやMac用アプリも提供されているが、サブスク型となっている。買い切りもあるようだが、3万4800円もする。

シネマグラフサンプル

風が心地よさそうな一枚。

風が心地よさそうな一枚

シビれまくり、意外な結末に興奮しまくった映画ファイトクラブのワンシーンをシネマグラフにしたもの。

ファイトクラブのワンシーンをシネマグラフにしたもの

映画パルプ・フィクションのワンシーン、いつまででも踊っている。

いつまででも踊っている

映画Uncle corinのワンシーン、投げたはずのフットボールが無くならない不思議なシネマグラフ。

不思議なシネマグラフ