テック・ガジェット・写真とか

2023年Amazonプライムデーはいつから?いつまでにエントリーすればいい?

Amazonプライムデーがいつ開催され、いつまでなのかについてをまとめてみた。

関連 Amazonプライムデー攻略。セールのお得な買い方まとめ

2023年のAmazonプライムデーはいつ?

Amazonプライムデー2023年の開催日、及び開催時間は下記の通りとなっている。また、一部の商品が先行して登場する先行セールも開催されるので実質4日間の開催と言える。

Amazonプライムデーの先行セール
2023年7月9日(日)0:00~7月10日(月)23:59
Amazonプライムデーの開催日
2023年7月11日(火)0:00~7月12日(水)23:59
Amazonプライムデーセール終了
00時間 00

いつまでにAmazonプライムデーにエントリー?

忘れずにやっておきたいのが、Amazonプライムデーのキャンペーンにエントリーするということだ。

これをやらないとポイントアップに繋がらない。エントリー自体は、Amazonプライムデーの案内が出ている時点からエントリーできるようになっているので、必ずやっておきたい。なお、エントリーをせずに期間中に既に買い物をした場合でも開催期間中であればエントリーをすることでポイントアップの対象となる。

キャンペーンにエントリーする

アクセスしたら下記のようなエントリーのボタンがあるのでタップしてエントリーしておこう。

Amazonプライムデーにエントリー

お得にポイント還元を受ける方法

Amazonプライムデーで最大で15%の還元があるのだが、15%の還元を受け取るには、下記の条件を満たす必要がある。

Amazonプライムデーのポイント還元率
1万円以上の買い物必須
Amazonプライム会員での買い物3%
Amazonショッピングアプリの利用0.5%
Amazonプライム会員でAmazon Mastercardの利用4%
Amazonプライム会員で7.5%UPの対象商品の購入7.5%

また、Amazonプライムデーのキャンペーンとして下記のような企画もあり、クレジットカードを持っていない人はAmazonプライム会員に登録した状態でAmazonギフト券を購入することでポイントが貰えたり、スタンプラリーに参加でポイントが貰えるチャンスもある。

その他の企画
Amazonプライム会員でAmazonギフト券購入0.5%
Amazonプライム会員でスタンプラリーに参加最大5,000ポイント

1万円以上の買い物をする

これは必須であるが、高い還元率が設定されているAmazonプライムデーでは、最低でも10,000円以上の買い物をする必要がある。これを満たさないとポイント高還元率の対象外となる。

予めほしい物リストに欲しい商品を登録して、すぐにでもカートに入れられる状態にしておくといいだろう。ほしい物リストの使い方は下記記事を参照。

関連 Amazonのほしい物リストの作り方。追加ボタンはどこ?入れ方の解説

Amazonプライム会員で買い物する:3%

Amazonプライムデーでの高還元の条件の一つとしてAmazonプライム会員で買い物をする必要があり、プライム会員で買い物をした場合には3%の還元がある。

プライム会員での買い物
3%

同様に、プライム会員でないと他の条件が満たされない条件もあるので、やはりプライム会員になるのは必須だ。なお、学生の場合には学割がある。

Amazonプライムに申し込む

Prime Studentに申し込む(学生)

参照 Amazonプライム会員の登録方法。無料体験の入会方法と注意点

Amazonプライムの特典と料金は以下の通り。

Amazonプライム会員の特典

Amazonプライム会員の主な特徴は以下のような特典がある。

  • 200万曲の音楽が聴き放題
  • 一部の映画やアニメなどが見放題
  • 一部の電子書籍のマンガ・雑誌などが読み放題
  • 対象商品であれば配送料無料
  • 写真をクラウドに無制限保存できる
  • 大型セールなどでお得にポイントバック
  • 対象の商品が会員限定の割引価格で購入できる
  • Amazonプライムマスターカードの利用でお得にポイント還元

Amazonプライム会員の料金

Amazonプライムは有料のサービスとなっているが、一般、または学生の場合の価格は下記の通りで、いずれも無料の体験期間があるので、試して合わないなら解約するといいだろう。

Amazonプライムの料金
会員種別月額年額無料体験期間
一般¥600¥5,900(月換算 ¥408)30日間
学生¥300¥2,950(月換算 ¥204)6ヶ月間

Amazonプライムに申し込む

Prime Studentに申し込む(学生)

スマホ用のAmazonアプリで買い物で0.5%

Amazonプライムデーではスマホ向けのAmazonアプリを使って買い物をするだけでポイントが+0.5%還元される。なので、アプリを使ったことがない人はこの機会にインストールして使うことをお薦めする。

スマホ用Amazonアプリでの買い物
0.5%

スマホ用のAmazonアプリのダウンロードは下記のリンクから。

iPhone用Amazonアプリ

Android用Amazonアプリ

Amazon Mastercardの利用で最大4%

Amazonプライム会員でなおかつAmazonが提供するクレジットカードAmazon Prime Mastercardを使うと、最大で4%がポイントバックされる。

Amazonプライム会員でAmazonマスターカードを使って購入
4%

会すれば入会特典として3,500ポイント(記事執筆時点)の還元もある。Amazonで買い物する機会がある場合には便利。

なお、プライムデーのセールで利用したい場合には、審査に時間が掛かる場合があるので、お早めに!

Amazon Prime Mastercardに申し込む

Amazon Prime Mastercardの特徴

  • Amazonプライム会員でなおかつAmazonで買い物で2%還元
  • 非Amazonプライム会員でAmazonで買い物で1.5%還元
  • プライムデーなどの大型セールでは4%還元になることもある
  • 年会費永年無料
  • コンビニで1.5%ポイント還元
  • 新規入会+初回利用3,500ポイントプレゼント(記事執筆時点)
  • Amazonポイントは自動的にアカウントに加算
  • Mastercard®コンタクトレス対応
  • 即時審査サービス
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 年間200万円までのお買物安心保険
  • ETCカード
  • Apple Pay・Google Pay設定iD対応店舗で利用可能

クレカない人はAmazonギフト券チャージで0.5%

クレジットカードを持っていない、使いたくないという人でも、Amazonプライム会員に登録してコンビニなどで現金5,000円以上をAmazonギフト券にチャージすると、0.5%がポイントバックされる。

Amazonプライム会員でAmazonギフト券にチャージ
還元ポイント0.5%
開催期間2023年6月21日 〜 7月19日

チャージキャンペーンページにアクセス

スタンプラリーで最大50,000ポイント

Amazonプライムデーの企画としてスタンプラリーがある。これは、Amazonプライム会員登録して下記のアクションを完了させることで最大で50,000ポイントが当たるチャンスのスタンプラリーにエントリーできるというものだ。

  1. ポイントアップキャンペーンにエントリーする
  2. プライム対象商品を購入する
  3. Prime Videoを観る
  4. Amazon Music Primeを聴く
  5. Amazon Prime Readingを読む

スタンプラリーエントリーページにアクセス

関連 Amazonプライムデースタンプラリーを詳細解説。反映されない場合の対処法も

対象商品の購入:7.5%

キャンペーン中のFunai Fire TV搭載スマートテレビを除くAmazonデバイスが7.5%の還元やっている。なので欲しい人はチェックを。

Echo Show 5 (エコーショー5) 第2世代 - スマートディスプレイ with Alexa、2メガピクセルカメラ付き、チャコール Amazonで見る

Fire TV Stick 4K Maxは、プライムデー先行セールで3000円の割引中。

Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー ¥6,980 ¥3,980 Amazonで見る

Fire Max 11 タブレットは、プライムデー先行セールで8000円の割引

初登場 Fire Max 11 タブレット - 11インチ 2Kディスプレイ 64GB (2023年発売) ¥34,980 ¥26,980 Amazonで見る

スタンダードモデルのNew Kindleがプライムデーの先行セールで3000円の割引中。

Kindle (16GB) 6インチディスプレイ 電子書籍リーダー ブラック 広告なし ¥14,980 ¥11,980 Amazonで見る

人気のKindle PaperwhiteがAmazonプライムデーの先行セールで4000円の割引となっている。

Kindle Paperwhite (8GB) 6.8インチディスプレイ 色調調節ライト搭載 広告なし ¥18,980 ¥14,980 Amazonで見る
Kindle Paperwhite (16GB) 6.8インチディスプレイ 色調調節ライト搭載 広告なし ブラック ¥19,980 ¥15,980 Amazonで見る

Kindle Paperwhite/シグネチャーエディションも、先行セールで4000円の割引となっている。

Kindle Paperwhite シグニチャー エディション (32GB) 6.8インチディスプレイ ワイヤレス充電対応 明るさ自動調節機能つき 広告なし ブラック ¥21,980 ¥17,980 Amazonで見る

Ring Indoor Cam (リング インドアカム)も先行セールで1000円の割引中。

【New Amazonデバイス】Ring Indoor Cam (リング インドアカム) 第2世代 ホワイト | 軽量小型の屋内用セキュリティカメラ、ペットカメラやご自宅の見守りカメラにも、プライバシーカバー付き ¥4,980 ¥3,48 Amazonで見る

その他のデバイス

プライムデー開始前にやっておきたいこと

Amazonプライムデーが開始されるまでにやっておきたいことをまとめてみた。

1. キャンペーンにエントリー

忘れずにキャンペーンページにアクセスしてエントリーをしておこう。

キャンペーンにエントリー

2. Amazonプライムに登録

Amazonプライムデーのキャンペーンなので、Amazonプライム会員にならないとキャンペーンは無意味となるので、未登録の人は早めに登録を。

Amazonプライムに申込

Prime Studentに申込む

参照 Amazonプライム会員の登録方法。無料体験の入会方法と注意点

3. Amazonプライムマスターカードに申込む

Amazonプライム会員でなおかつAmazonプライムマスターカードを利用するとお得にポイント還元を受けられるので、持っていない人は登録をおすすめ。なお、審査に時間がかかる場合があるので早めの登録を。

Amazonプライムマスターカードに申込む

4. スタンプラリーにエントリー

Amazonプライム会員登録したらスタンプラリーにも参加したい。抽選で50,000ポイントやAmazonデバイスなどが当たる。

スタンプラリーにエントリー

5. Amazonギフト券にチャージ

クレジットカードを持っていない、使えないという人はAmazonギフト券にチャージをしておくことでポイントを受けられるので、これも開始前にやっておきたい。

チャージキャンペーンにエントリー

6. ほしい物リストの作成

予めほしい物をリストに登録しておくことで、キャンペーン開始時にすぐにでもカートに入れられる状態にすることで買い物が楽になる。ほしい物リストの使い方は下記記事を参照。

関連 Amazonのほしい物リストの作り方。追加ボタンはどこ?入れ方の解説

Amazonプライムデー過去のスケジュール

下記表に2015年から開始されたAmazonプライムデーの過去のスケジュールをまとめてみた。例年は7月の中旬頃に行われるのだが、2020年はコロナウィルスの影響で10月に延期され、2021年はオリンピックの影響で6月に変更されている。

開始当初は24時間限定だったが、2日間や先行セールなど実施されて開催期間が長くなっている。

過去のAmazonプライムデー
2023年先行セール
7月9日(日)0:00~7月10日(月)23:59
本セール
7月12日(火)0:00~7月13日(水)23:59
2021年6月22日(月)0:00~6月23日(火)23:59
2020年10月13日(火)0:00~10月14日(水)23:59
2019年7月15日(月・祝)0:00~7月16日(火)23:59
2018年7月16日(月・祝)12:00~7月17日(火)23:59
2017年7月10日(月)18時から30時間
2016年7月12日(火)0時から24時間
2015年7月15日(水)0時から24時間

AmazonプライムデーQ&A

Amazonプライムデーとは

Amazonプライムデーとは、Amazonプライム会員がお得にポイント還元を受けられるAmazonの夏のビッグセールだ。Amazonプライムデーセール自体は、Amazonの1995年7月16日のサービス開始から20周年を記念したイベント・セールで、日本では2015年7月15日の0時から24時までに初めて実施された。

2015年の開始当初は、日本を含む9カ国のみだったが、2016年には10カ国、2017年には13カ国、2018年は17カ国で開催され、2019年は7月15日のプライムデーセール直前には、7月10日にテイラー・スウィフト、Dua Lipa、ベッキーG、SZAなどが出演したコンサートが行われてプライムデーセールを盛り上げるなど、Amazon自体がプッシュしているセールの一つだ。

2020年はコロナウィルスのパンデミックにより、プライムデーセールが10月に延期されるなどの経緯があったり、冬の年末商戦ブラックフライデーに対する夏商戦という位置づけられている大型セールだとも言われている。

Amazonプライムデーに関するQ&Aをまとめてみた。内容によっては変更されている場合もあるので、詳細はリンク先を。

キャンペーンエントリー前の買い物は対象になる?

エントリーしていないがキャンペーン期間中に商品を購入した場合でも、キャンペーン中であればアクセスしてエントリーすれば合計金額に含まれる。

Amazonプライムデーにエントリー

タイムセール商品以外も対象になる?

対象になる。Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品等以外はセール商品かどうかにかかわらずすべて対象となる。

プライム会員無料体験中も対象になる?

対象になる。ただし、ポイント確定日に有料会員でない場合は、ポイントは付与されない。つまりは、キャンペーン期間中終了後にAmazonプライム会員の無料体験だけ試して退会すると付与されないということになる。

Amazonプライムデーは年に何回?

Amazonプライムデーは、プライム会員向けの夏の大型セールとなっている。冬の場合には、ブラックフライデーという大型セールがある。

夏の大型セールがプライムデーセールに対して、冬の年末の大型セールとしてブラックフライデーというのがある。

プライムデーとタイムセールの違いは?

プライムデーとタイムセール祭りの大きな違いとしては、下記のような点がある。

  1. 開催頻度の違いがあり、プライムデーは年に1度、タイムセール祭りは頻繁に開催
  2. プライムデーの方がポイント還元率が高い(下記表を参照)
  3. プライムデーではスタンプラリーなどの企画がある
プライムデーとタイムセールの違い
プライムデータイムセール祭り
プライム会員3%2%
アプリで購入0.5%0.5%
Amazonマスターカードで購入4%3%
ポイントアップ対象商品の購入7.5%4.5%

関連記事