テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Android用エミュレータBluestacksのインストール&使い方まとめ

iPhoneは持っていてAndroidは持ってないけど、Androidがちょっとどんな感じなのか見てみたいとか、AndroidのアプリやゲームをPCとかMacで遊びたいこともあるだろうが、その時にはこのAndroidエミュレータBluestacks(ブルースタックス)を使うといいだろう。

Bluestacksは、WindowsとMacで無料で利用できるAndroidエミュレータとなっている。無料故に、有料版導入の案内や広告が表示されたりする。
今回はインストールの紹介と使い方をまとめていこうと思う。

Bluestacksのファイルをダウンロード

まずは下記URLにアクセスしてBluestacksのファイルをダウンロード。
http://www.bluestacks.com/ja/index.html

そしたら右上にある「ダウンロードBluestacks」をクリック。Windowsでアクセスした場合は、Windws用のファイルがダウンロードされ、Macでアクセスした場合にはMac用のファイルが自動でダウンロードされるようになっているが、今回はWindows 10でのやり方についての紹介となる。
ダウンロードBluestacksをクリック

Bluestacksのインストール

ファイルのダウンロードが完了したら、こんな感じのファイルがダウンロードされるので、ダブルクリックしてインストールを開始する。
「BlueStacks2_native_2f4d1ecfeed0a034426cc0cd41e7d444.exe」
細かい数字は端折るけど、インストールしたのは2.7.3となっている。

暫くするとBluestacksへようこその画面が表示されるので、「次へ」をクリック。
Bluestacksのインストール

続きを読む

Bluestacksの保存先だが、そのまま変更する必要はないので「次へ」をクリック。
Bluestacksのインストール先

お薦めの内容をそのままチェックにした状態で「インストール」をクリック。
インストールを開始する

わりと早く終わるので「Bluestacksを起動」にチェックを入れたまま、「終了」をクリック。
Bluestacksのインストール完了

Bluestacksユーザの登録

続いてはBluestacksユーザの登録だ。「Googleでログイン」をクリック。
Googleでログインをクリック

既にGoogleアカウントを持っている場合はそのままメアドを入力して「次へ」。
Googleアカウントを持っていない場合は、「その他の設定」をクリックして「アカウントを作成」で、Gmail/Googleアカウントの作成方法を確認しながら作成してもらえれば。
メアドを入力

続いてはパスワードを入力して「次へ」。
パスワードの入力

次はプロフィール用のニックネームとアバターを選択して「Done」で完了だ。「That nickname is taken. Try another.」と表示されたら、既にニックネームを他にものに変更する必要がある。
ニックネームとアバターを設定

Android設定

続いてはAndroidの設定だ。位置情報の精度を改善しますかと聞かれるが、特に同意しなくてもいい。
Googleに位置情報を送信

そしたら「ようこそ」画面に移るので、「日本語」設定のまま次へ。
ようこそ画面

Googleアカウントを持っているかと聞かれるが、この段階では持っているはずなので「持続する」をクリック。
Googleアカウントの確認

メアドとパスワードを入力してログイン。
Googleアカウントでログイン

ログインしようとすると利用規約についての同意を求められるので、「OK」をクリック。
利用規約の確認

Googleサービスの利用についての案内だが、不要な場合にはチェックを外して次へ。自分は全て外している。
Googleサービスの確認

支払情報の入力を求められる画面が表示されるが画面左下の「スキップ」でOK。
支払い方法の設定

タブレットの所有者名の入力は、ニックネームとかでいいだろう。
タブレットの所有者

やっと終わって新しい機能の案内が表示されるので、「了解」をクリック。
Bluestacksの情報

すると突然アプリの利用を勧められるが、よく見ると右上に小さい「×」アイコンがあるので、それをクリックすれば閉じることができる。
設定完了

これでBluestacksでAndroidが使えるようになった。
Bluestacksが使えるようになった

日本語文字入力&削除

基本的にはインストール後は特に何かを設定する必要もなく日本語が使えるようになっている。キーボードのデリートキーを押したら「.(ドット)」が入力されるが、文字を削除したい場合は、「Backspace」キーを使う。

Chromeをインストールする

デフォルトではブラウザはAndroid標準ブラウザがインストールされているが、Google Chromeはインストールされていないので、Playストアからインストールしておくといいだろう。というのも2015年1月でAndroid標準ブラウザのサポートが終わっているので、脆弱性対策という意味ではChromeを使った方がいいだろう。

Escキーで戻る

Androidの特徴としてiPhoneにはない、一つ前の画面に戻るキーがあるのだが、このBluestacksではその役割をしてくれるのが「Esc」だ。これで素早く前の画面に戻れる。何かキャンセルしたいときにも便利だ。

壁紙の変更

壁紙の変更は画面をクリックしたまま暫く待つと「壁紙」というアイコンが表示されるので、それをクリックすることで変更ができる。

ブラウザの画像の保存方法

画像の保存はクリックで長押しすることで、保存できる。

縦画面にする

インストールが完了した時点ではデフォルトでは画面は横画面で表示されているので、縦画面にしたい場合はこちらを参考に。
BluestacksのAndroid端末を縦画面にする方法

PCとのファイルのやり取り

WindowsやMacとのファイルのやり取りについてはこちら。
BluestacksとWindows、Mac間のファイルを共有する方法

安全について考える

安全が気になる人はこちらを一読。
Bluestacksを安全に使うためには?

アンインストール

アンインストールは通常のソフトウェアと同様の手順でできるが、うまくアンインストールできない人はこちらをチェック。
Bluestacksをアンインストールする方法

関連記事
Android エミュレータ おすすめ まとめ