Microsoft Teamsのダウンロード方法(Windows・Mac・アプリ)

ビジネスチャットツールMicrosoft Teamsのダウンロード方法について、初心者向けにまとめてみた。

なお、Microsoft Teamsは無料と有料での利用ができるようになっているが、いずれも同じリンク先からダウンロードして利用ができるようになっている。

Microsoft Teamsのダウンロード方法

Windows版のダウンロード方法

Google Chrome、Microsoft Edgeなどのブラウザでここにアクセス。
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-teams/download-app

アクセスしてページを少しスクロールすると、Teamsをダウンロードというメニューが表示されるのでそれをクリックでダウンロードが開始される。

ダウンロードが完了するとダウンロードフォルダにTeams_windows_x64.exeというファイルが保存される。インストールについては下記ページを参照。

Mac版のダウンロード

Mac版もGoogle Chrome、Safariなどのブラウザで下記ページにアクセス。
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-teams/download-app

アクセスしてページを少しスクロールすると、Teamsをダウンロードというメニューが表示されるのでそれをクリックでダウンロードが開始される。

ダウンロードが完了すると、Teams_osx.pkgというファイルがダウンロードフォルダに保存される。インストール方法は下記ページを参照。

iPhoneアプリのダウンロード

iPhone及びiPadアプリのダウンロードはこちらから。
iPhoneアプリ

Androidアプリのダウンロード

Androdiアプリは、下記のリンク先からダウンロードができる。
Androidアプリ

ダウンロードの保存先・変更

Windows、MacのMicrosoft Teamsのダウンロードの保存先は、いずれもダウンロードフォルダに自動で保存され、その保存先を変更することはできない。

ダウンロード不要で利用する方法

Microsoft Teamsはダウンロードしなくてもブラウザさえあれば、下記ページにアクセスしてサインインすれば利用できるようになっている。

https://teams.microsoft.com/

なお、利用するにはMicrosoftのアカウントが必要になる。

ダウンロードできない場合

ダウンロードできない場合、以下の事が考えられるので確認してもらえれば。
  • ダウンロードページを更新してみる
  • ブラウザを再起動してみる
  • 他のブラウザを使ってみる
  • 時間を少しおいて再度ダウンロードを試してみる
  • インターネットに接続できていない
  • インターネット接続が不安定
  • 端末のハードディスクの容量が足りない

Microsoft Teamsの使い方

シェアする

カテゴリ:Microsoft Teams