テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Facebookの名前は実名のみ?偽名だとバレる?

Facebookを初めて登録する場合の疑問として、名前は本名・実名ではなくてならないのか、偽名では駄目なのかということがあげられる。人によっては、諸事情で偽名を使った場合に知り合いにバレないかと心配する人もいるだろうが、それらについてまとめてみた。

目次

実名は必須なのか?

以前はFacebookの名前登録に関しては厳しかった感があるが、 実際のところ数年に渡ってFacebookの挙動の検証用に架空の偽名で別アカウントを作成して運用していた。

また、Facebookで新規アカウント&複数アカウントを作成・切り替える方法の記事にあるようにFacebookでは複数アカウントの作成・切り替えが機能的に可能になっているので、さほどの厳格さはないとも捉えることができる。

上記のようにあくまでも個人の見解の中で言うとFacebook登録時の名前は本名や実名でなくても登録できるが、Facebookのポリシーに沿わない名前利用やポリシーに違反するようなアカウントの使い方はその限りではないのは言うまでもない。

ちなみにFacebookの名前ポリシーには下記のようなものもがある。

  • 記号、数字、不要な大文字、繰り返し文字、句読点の追加
  • 複数の文字種(漢字とローマ字など)の併用
  • あらゆる種類の肩書き(職業上、宗教上など)
  • 名前に代わる語句やフレーズ
  • あらゆる種類の不快または露骨な語句の追加

Facebook名前登録ポリシーのページには、また下記のように注意もあるので、なりすましは凍結される可能性が高いと言える。
“他人や関連のない団体等を名乗ることは禁じられています。”

偽名を使った場合のデメリット

諸事情により偽名を使わざるを得ない場合もあるだろうが、逆に偽名を使うことによってデメリットもある。

  • 友達に予め伝えないと見知らぬ怪しい人だと思われて友達申請ができない
  • 友達に検索してもらえない
  • 誰かを避けるために使用した場合には、周りの友達とのやり取りを気を付けないと気づかれることもある

友達に偽名だとバレる?

実際にFacebook上の人と距離をおきたいという諸事情で偽名を使用した場合、知られたくない相手に知り合いかもと友達に表示されてバレることはあるのだろうか?

知り合いかもと表示されるFacebookって足跡の裏技でバレてる!?の記事で検証した結論から言うとバレることはないが、アカウントの登録のやり方やFacebookの設定ややり取りによっては可能性はあると言える。

バレないようにするためには、下記のポイントに気をつける必要がある。

カテゴリ:FaceBookの使い方