テクノロジー・動画・写真・デザインとか

GenymotionのAndroidデバイスを日本語に設定する方法

いい感じに軽快に動くAndroidエミュレータ「Genymotion」。
前回の記事ではAndroidエミュレータGenymotionのインストール方法について紹介したが、Android端末を追加しただけでは英語のままなので、日本語にしておくと使いやすくなるだろう。

そんなわけでAndroidの日本語にする方法を紹介。

GenymotionでのAndroidの日本語の設定方法

まずは、Android端末を起動した状態でメニューをクリック。
GenymotionのAndroidメニューを選択

続いては「Settings」を選択。
Settingを選択

続きを読む

続いては「Language & Input」を選択。
Language & Inputを選択

次は「Language」を選択。
Languageを選択

一番下まで画面をスクロールすると「日本語」があるので、それをクリック。
日本語を選択

すぐに日本語の画面に切り替わるが、そのままでは日本語を入力できない。なのでその設定方法をしてやる必要がある。
まずは「Japanese IME」にチェックを入れる。
Japanese IMEをクリック

そしたら、少し上に戻って「デフォルト」を選択。
デフォルトを選択

入力方法の「日本語 Japanese IME」を選択。
日本語を選択

これで仮想Android端末でも日本語が使えるようになり、キーボードで日本語も入力できるようになる。Google Playで日本語のアプリを検索するには必須の設定とも言えるかなと。
Genymotionの日本語設定を完了

関連記事
【最新版】GenymotionにGoogle Playを入れる方法
GenymotionでUnable to start the virtual deviceと出て端末を起動できない場合の対処法

Android エミュレータ おすすめ まとめ