テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Gmailに画像を添付して送信する方法

Gmailアカウントを作成し、アプリのダウンロード・インストールを行ってログインができたら、早速メールを作成して送信を試してみたいかと思うが、ここでは初心者向けにそのやり方を紹介していこうと思う。

関連 Gmailでメールを削除・一括削除する方法

目次

【スマホ】メールの新規作成

初めての場合には、アプリを起動したら新規作成ボタンをタップしてメールを作成。
スマホでGmailのメール作成

【スマホ】写真や画像の添付

「To」欄には自分のメールアドレスを入力して試してみるといいだろう。件名、内容を書いたら右上の添付アイコンをタップ。なお、初めてGmailを使う場合「友だちにメールを送信するには」という案内があるが、タップして端末に登録してある連絡先にアクセス許可を出すことで簡単にメールアドレスを登録できる。
スマホのGmailの添付アイコン

添付アイコンをタップすると写真アルバムへのアクセス許可を求められるので、OKをタップして許可を出す。
スマホGmailの写真アクセス許可

写真をタップすれば一枚ずつ挿入でき、画像を長押しすることで複数枚が選択でき、右上の挿入タップで挿入できるようになっている。
スマホGmailの複数枚画像添付

【スマホ】インラインと添付送信の切替

複数枚挿入した場合は、下記のように画像のサムネイル画像が添付された状態で送信され、受信した人はそれをタップすることで拡大表示して見ることができるようになっている。画像をインラインで送信したい場合は画像をタップ。
スマホGmailの添付した画像タップ

メニューが表示されたらインライン送信を選択。
スマホGmailのインライン送信

そうするとこのように拡大表示した状態のインライン表示されて送信ができる。戻す場合は、もう一度画像をタップして「添付ファイルとして送信」を選択すればOK。
スマホGmailのインライン送信

【スマホ】添付画像の削除

添付画像を削除するには、画像をタップ
スマホGmailの添付した画像タップ

あとは表示されたメニューの削除を選択すればOK。
スマホGmailの添付画像の削除

【PC】メールの新規作成

PCの場合には、まずは下記のURLにアクセスしてログイン。
https://mail.google.com/

アクセスしたら画面左上の作成ボタンをクリック。
PCでGmailの新規作成

作成をクリックするとメール作成ウィンドウが開くが、この状態で書きづらい場合には拡大アイコンをクリックしてさらに拡大するか、「Shift + クリック」で別ウィンドウでメールを書くことができるようになっている。
PCのGmailのウィンドウを拡大

初めての場合には、メールの送受信がきちんとできるかを試すために「To」欄には自分のGmailのアドレスを入力して試すといいだろう。とりあえずは、件名と内容をさくっと書き、署名を入れたい場合はリンク先を参照して貰えれば。あとは「送信」クリックでメールを送信できるが、ここではさらに画像やファイル添付について見てみよう。
PCのGmailでメールを書く

【PC】写真や画像の添付

写真や画像の添付は、写真を挿入アイコンをクリック。
PCのGmailの画像添付アイコン

そしたら、アップロードする写真を選択をクリックしてPCに保存してある写真を選択するか、写真や画像をドラッグして放り込むことで添付ができるようになっている。写真は複数枚添付することができるが、送信できるのは25MBまでなので、写真を大量に共有したいならGoogleフォトを使うことをお薦めする。
参照 Googleフォトで写真を共有/解除する方法 | AppBase
なお、「インライン」は、メール中に画像が挿入されて大きなサイズで確認ができ、「添付」はサムネイル画像が作成されて複数枚送信する時にはさっと確認ができる。
PCのGmailのアップロードする写真を選択

画像だけでなく他のファイルの添付も同様の手順となる。

【PC】添付画像の削除

添付した画像の削除をするには、画像をクリックして選択した状態でキーボードの「delete」を押せばOK。
PCのGmailの添付画像を削除

関連記事

使い方一覧はこちら。

カテゴリ:未分類