テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Google広告でモバイル、またはパソコンのみに広告を表示する方法

2018年7月24日から「Google AdWords」が「Google広告(Google Ads)」に名称が生まれ変わったわけだが、Google広告を初めて使う場合、色々と戸惑ったり分かりづらかったりする事があり、個人的にはモバイルのみ、あるいはパソコンのみに広告を表示するデバイス設定が初めての時は分かりづらかったので、ちょいと手順をメモ。

目次

2レベルの段階で設定できる

Google広告は下記サンプルのような階層構造になっているわけだが、

●すべてのキャンペーン
├キャンペーン
 ├広告グループ
 └広告グループ
├キャンペーン
 ├広告グループ
 └広告グループ

トップレベルでの「キャンペーン」、または個々の「広告グループ」に対してそれぞれデバイスの表示設定ができるようになっていて、「キャンペーン」レベルで適用すればその配下の「広告グループ」すべてに適用される。

なので、最初にどこのレベル(階層)に対して設定を行うかを決めておく必要があるが、広告グループが複数ないのならキャンペーンレベルで適用すればいいかなと。

モバイルのみに広告を表示

まずはGoogle広告にアクセス。
https://ads.google.com/

そしたらサイドメニューの「デバイス」をクリックし、表示されたキャンペーン一覧のパソコンと記載のある該当のキャンペーンリストにマウスオーバーして「入札単価調整比」の編集アイコンをクリック。
Google広告(Adwords)でパソコンの広告表示設定

こんなウィンドウが開かれたらプルダウンメニューから「引き下げ」を選択し、入力欄に「100」と入力したら保存。
Google広告の入札単価調整

するとパソコンの「入札単価調整比」が「-100%」と表示される。これでパソコン以外のモバイルやタブレットに対してのみの広告表示設定が完了する。初めての場合はこの「入札単価調整比」っていう聞き慣れないキーワードに戸惑ったのだが、「入札単価調整比を-100%に引き下げた」ので実質表示させないってことだね。戻す場合は入札単価調整比を「0」ではなく、値を削除した状態で保存すればOK。
Google広告でモバイルのみに広告表示

パソコンのみに広告を表示

パソコンの場合も同様にサイドメニューの「デバイス」にアクセスしたら該当するキャンペーンの「タブレット」と「モバイル」の「入札単価調整比」を-100%に引き下げればOK。
Google広告でパソコンのみに広告表示