テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Googleフォームの見た目を美しくカスタマイズしてみる

Googleフォームの使い方・作成方法まとめのシリーズとして今回は、Googleフォームの見た目を美しくカスタマイズする方法を見てみようと思う。

Googleフォームを使ったことがない人は、こちらの記事「Googleフォームで複数回答を選択できるアンケートを作成する方法」などを見てまずはフォームを作成しておこう。

目次

Googleフォームのテーマを変更する

下記はGoogleフォームの作成画面だが、画面上部にカラーパレットのアイコンがあるので、それをクリック。

すると様々な色を選択できるカラーパレットが標示されるので、好きな色をクリックすると画面がそのテーマの色に切り替わる。今回は色ではなくカラーパレットの右下にある画像アイコンをクリックして画像をヘッダーに差し込んでみようと思う。
Googleフォームをカスタマイズ

シネマグラフもあるテーマ写真

そうすると「仕事・学校」、「イラスト」、「誕生日」、「パーティー」などの様々なカテゴリが用意されたテーマの選択画面が表示される。この中から好きな画像を選択してヘッダー画像に設定することができる。

この中でも特にお薦めなのが、以前の記事GIF画像の一部が動くシネマグラフまとめサイトで紹介したシネマグラフの写真が選択できるということだ。シネマグラフというのは、写真の一部だけがループで動くGIFアニメーション画像だ。オシャレなものが色々とあるのでチェックしてみるといいだろう。
Googleフォームのテーマを選択

自分の写真をテーマのヘッダー画像として使う場合

テーマの写真選択画面で自分の写真をテーマのヘッダー画像として使う場合には、トリミング枠を画像の幅を目一杯に広げるといいだろう。というのも幅が短いとPCの画面サイズによっては画像が劣化して標示されてしまうためだ。
フォームの背景写真を使用

ちなみにビジネスでいい感じの海外の無料の写真が人はPexelsをチェックしてみるといいだろう。

動画の挿入

画像の選択が無事に終わるとこのようにヘッダーに表示される。

GoogleフォームはYouTubeの動画などを差し込むことができるのだが、フォームによっては説明動画を入れたり、イメージ動画を入れておくことでユーザーにより分かりやすく訴求できる。サンプルで動画を挿入してみよう、「動画」アイコンをクリック。
動画を設定

そしたら検索欄で動画を検索してみよう。もしうまく見つからない場合は、YouTubeで直接探してURLを貼り付けるといいだろう。終わったら「選択」をクリック。
YouTubeの動画を検索

動画は角をドラッグすると拡大縮小できるので好みのサイズに調整するといいだろうが、あまりにもでかくしすぎると不格好なのでほどほどの大きさに。
動画のサイズを調整

さらに動画の画像の上にマウスオーバーさせると左上にメニューが標示されるので、中央揃えにして見た目を美しくするといいだろう。
動画の整列

プレビューで確認

ざっとの見た目のカスタマイズはこんなところだが、残念ながら文字などの装飾はデフォルトでは設定できない。
なので、後はプレビューで確認して完了だ。
プレビューで確認

関連記事

カテゴリ:Google