Googleフォトのアーカイブとは?元に戻す方法&使い方

スマホの写真を保存するのに便利なGoogleフォト。そんなGoogleフォトの機能の一つ、アーカイブとは何かという解説、やり方、戻し方などの使い方について紹介。

関連 Googleフォトの使い方【iPhone・Android】

シェアする

目次

Googleフォトのアーカイブとは?

アーカイブの英語表記はarchiveで、その意味は「保存記録、保管所、公文書」などの意味がある。そこから連想できるようにGoogleフォトのアーカイブとは自分の「写真の記録保管場所」と捉えることができる。

アーカイブの機能的なところで簡単に言うと、フォトフォルダから写真を非表示にする機能で、専用のアーカイブフォルダに移動するものだ。

Googleフォトは大量に写真を保存できるのだが、あまりにも大量すぎて探したい写真が見つからなったりするとストレスが溜まることもあるだろう。

そんな時に、頻繁に見たいと思う写真ではないが削除したくない、非表示にして後で見たい時に見ればいい、という時に写真をアーカイブするとメインのフォトフォルダからは写真が非表示になる。アーカイブして非表示にしても写真の検索もできるし、登録したアルバムにもちゃんと表示されて元に戻すことも可能だ。

アーカイブのやり方

アーカイブしたい写真を長押しして選択する。

次は右上のサブメニューをタップし、表示されたアーカイブを選択する。

初めての場合はこの画面が表示されるが、アーカイブを見たい場合はアーカイブに移動だが、ここでは完了を選択。

写真をアーカイブするとフォトフォルダから写真が消えて非表示になるが、検索すれば下記のようにアーカイブマークが表示された写真が検索結果に表示される。また、アーカイブしてもアルバムに登録している場合には、アルバムにも表示されるようになっている。

アーカイブを元に戻す方法

アーカイブの解除だが、まずはサイドメニューを選択する。

サイドメニューが開かれたらアーカイブを選択する。

今度はアーカイブの解除をしたい写真を長押しして選択する。

最後は右上のサブメニューをタップして表示されたメニューアーカイブ解除をタップする。これでアーカイブ解除の作業は終わりで、フォトフォルダに戻って写真が戻っているかを確かめてみよう。

フォローする
カテゴリ:Google