テクノロジー・動画・写真・デザインとか

インスタグラム投稿内のURLをコピーできない時の対処法

インスタ映えという社会現象を生み出した人気の写真共有SNSインスタグラム。そのインスタグラムでは様々な芸能人やセレブが使用しており、彼らをフォローしている人も多いかと思うが、時折、彼らが投稿する内容の中にURLが投稿されることがある。

関連 インスタグラムで自分のURLを調べてリンクを貼り付ける方法

目次

投稿内のURLは飛ばない、コピーできない

ファンとしてはやはりその投稿されたURLのページの内容が気になるのは間違いないが、残念なことにそのURLをタップしても、そのURLに移動してくれないし、アプリ内ではそのURLすらもコピーができない。

投稿されたURLをコピーする裏技

アクセス、及びコピーができない理由は何かと考えると、「宣伝回避、ユーザー保護」が考えられるのではないかと思うが、投稿内容の文章すらもコピーできず何かと不便すぎてそのURLを手打ちするのも面倒だ。

しかし、アプリ内で投稿された内容でも裏技的な方法でURLをコピーをすることができる。その手順を見てみよう。

  1. インスタグラムの状況によってはリンクのコピー手順が異なるが、投稿された記事の右上のサブメニューアイコン、あるいは飛行機の共有アイコンをタップする。

インスタグラムの共有アイコンをタップ

  1. 上記でアイコンをタップすると、下記のいずれかのように表示されるのでリンクをコピーを選択する。

インスタグラムのURLをコピー

  1. コピーしたリンクをSafariやChromeなどのブラウザのアドレスバーに貼り付けて開く。

インスタグラムでコピーした投稿したURLを貼り付け

  1. アプリの投稿と同じ内容が表示されるので、後はURLを長押ししてコピーするだけだ。

インスタグラム内のURLをコピー

iPhoneのショートカットで楽にアクセス

iPhoneのiOS 12で使えるショートカットアプリで使えるショートカットを作成した。これを使うことで楽にインスタグラム投稿のURLにアクセスできる。iPhoneのショートカットって何?という方は、まずは下記の記事をチェック。
iPhoneのショートカットアプリの使い方・やり方 | AppBase

ショートカットアプリをインストールしている状態で下記のURLにアクセスする。
https://www.icloud.com/shortcuts/1a5e6295dc6f4bc6936e09e7a38a0657

この画面が表示されたら、ショートカットを取得をタップする。
iPhoneのショートカットを取得

そしたら、ライブラリの画面を開いてショートカットが取得できていることを確認。この作業は初回のみなので、今後する必要はない。
iPhoneのショートカット取得を確認

そしたら、インスタグラムのアプリを開いて、投稿された記事の右上のサブメニューアイコン、あるいは飛行機の共有アイコンをタップする。
インスタグラムの共有アイコンをタップ

インスタグラムの状況によって下記のような画面が表示されるが、一旦①リンクをコピーをタップしたら、再度この画面を開いて②シェアをタップする。「シェア」が」表示されていない場合は、シェアが表示されていない場合を参照。
インスタのリンクをコピーしてシェア

シェアをタップして共有シートが表示されたら、ショートカットを選択する。
iPhoneのショートカットを選択

後は先程取得したショートカットをタップすれば自動でURLのページを開いてくれる。
ショートカットを発動

閲覧が終わったら左上の完了でインスタグラムにすぐに戻れる。
Webページを閉じてインスタに戻る

シェアが表示されていない場合

インスタグラムの状況によっては、iPhoneのショートカットを開くための「シェア」が表示されていない場合は、リンクをコピーを選択。
インスタグラムのURLをコピー

後はショートカットのアプリを直接開いて、取得したショートカットを直接タップすればOK。
ライブラリのショートカットを発動

使い方一覧はこちら。

カテゴリ:Instagram