テクノロジー・動画・写真・デザインとか

AirMac Time Capsuleのディスクを消去する方法

何事も備えあれば憂いなしってことで、Macのデータのバックアップ用にAirMac Time Capsuleをゲットして使い方を色々と覚えるために色々といじり倒しているところだが、覚え書き用にそのTime Capsuleのディスクの消去方法を記しておこう。

関連 Time Capsuleを使ってMacとWindowsのデータを共有させる方法

目次

AirMacユーティリティにアクセス

まずは、下記のようにアクセス、或いは「Spotlight」で「AirMacユーティリティ」と検索。
Launchpad > その他とアクセス。
MacのLaunchpadのその他にアクセス

AirMacユーティリティを選択。
MacのAirmacユーティリティ

Time Capsuleのディスクの消去

Time Capsuleを選択して、編集を選択。
Time Capsuleの編集

続いては、ディスクのタブを選択して、ディスクを消去と選択。
Time Capsuleのディスクの消去を選択

消去する方法は以下の4種類があるが、35回消去が一番時間が掛かるが他人に譲る時はこれを選択し、再利用する場合は「クイック消去」又は「データをゼロ消去」で十分だろう。

  • クイック消去
  • データをゼロ消去
  • 7回消去
  • 35回消去

Time Capsuleの消去法

確認画面が表示されるので、続けるを選択で消去が開始される。
Time Cupsuleのディスクの消去の確認

カテゴリ:Mac, ソフト・ツール