Microsoft Teamsでチームからメンバーを削除する方法

Microsoft Teamsでチームからメンバーを削除する方法、および所有者メンバーの削除方法についての手順。

関連 Microsoft Teamsでメンバーを組織から削除する方法

組織メンバー削除との違い

Microsoft Teamsではユーザーをメンバーとして招待すると自動で招待した人の所属する組織に所属することになる。

なので、例えば下図で組織AのチームBに所属していたメンバーのAさんをチームBから削除しても、Aさんは組織Aにメンバーとしては存在していることになる。組織にメンバーとして存在するということは、プライベートではない公開のチームに自由に参加できることになるので、完全に削除したい場合は組織から削除する必要がある。

組織からの削除につていは下記を参考にしてもらえれば。

メンバーの削除権限

チームのメンバーを削除できるのは、チームを最初に作成した所有者か、その所有者が他のメンバーに所有者権限を付与したメンバーのみとなっている。なので、所有者権限を持っているユーザーで話を進める。

【PC】メンバーの削除手順

メンバーを削除したいチームのサブメニューをクリックし、チームを管理を選択

「メンバーおよびゲスト」の欄に表示されているメンバーの右横にXのアイコンがあるので、それをクリックで削除できる。

【PC】所有者メンバーの削除方法

所有者の権限を持ったメンバーを削除するには、そのメンバーを一旦、所有者権限からメンバーに変更することで削除ができるようになる。

【スマホ】メンバーの削除手順

画面下部のチーム、削除したいメンバーが所属するチームのサブメニューをタップ。

メニューが表示されたら、メンバーを管理を選択。

そしたら、削除したいメンバーをタップしてチームから削除を選択で削除できる。

【スマホ】所有者メンバーの削除方法

所有者メンバーを削除するには、所有者メンバーをタップし、表示されたらメニューのメンバーにするを選択。メンバーになった後に再度そのメンバーをタップすればチームから削除できるようになる。

Microsoft Teamsの使い方

シェアする

カテゴリ:Microsoft Teams