テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Googleのマイマップが表示されない場合の対処法

以前の記事Googleマップでマイマップを作成して共有する方法について紹介したが、そのマイマップが表示されない場合の対処法を紹介しようと思う。

目次

iPhone・Androidでのマイマップの表示方法

意外と操作方法について戸惑ったのが、iPhoneでのマイマップの表示方法(Androidの場合も流れはほぼおなじ)。

手順をみてみよう。Googleマップのアプリを開いたら、まずは画面左上のメニューを選択。
Googleマップのメニューをタップ

表示されたメニューの「マイプレイス」をタップ。
マイプレイスを選択

マイプレイスメニューの中の「マップ」のタブを選択し、表示された一覧の中から見たいマイマップを選択。
マイプレイスのマイマップを選択

こんな風に表示されるので、「地図そ凡例を表示」をタップ。
地図の凡例を選択

そしたら、表示させたい地図にチェックマークを入れ、画面左上の戻るアイコンをタップ。ここで間違えて「閉じる」を選択して、マイマップが表示されないなともがいたのだが、ここでの「閉じる」は「表示しているマイマップを」閉じるという意味だ。なので、チェックマークを入れたら左上の「戻る」だ。
表示したい地図をチェック

共有URLにアクセスしたのにスマホアプリで表示されない

他者に共有されたマイマップを開いたのに、スマホのアプリで開けない場合があると思うが、その対処法。

他者からマイマップを共有される場合、URLを送られてくるかと思うがそのURLにSafariやChromeのブラウザでアクセスすると、Googleアカウントでログインしていない場合、下記のようにログインしていない状態になっているので、ログイン。
ブラウザでログインする

ユーザーを選択。
Googleアカウントユーザー選択

予め、ログインしている場合やログイン後は自動的に自分のマイマップのページの「自分以外が所有」というプルダウンメニューに自動で追加され、そして自動でGoogleマップのスマホアプリが起動してマイマップに表示されるようになる。
Googleアカウントにログイン

要はログイン状態じゃないと自分のGoogleアカウントに取り込めないし、表示されないということ。

マイマップが存在するかをチェックする

自分が作成したマイマップ、あるいは共有されたマイマップがもしかしたらゴミ箱の中に入っているかもしれない。なのでマイマップが存在するかをSafariやChromeのブラウザで下記ページにアクセスしてチェック。
https://www.google.com/mymaps/

アプリを最新バージョンにアップデートする

アプリは常に進化する。もしかしたら古いバージョンを使っている故に表示できていない可能性があるので、GoogleマップのiPhoneアプリAndroidアプリは常に最新バージョンにアップデートしておきたい。

再起動・再ログイン・再インストールを試す

iPhoneやAndroidのアプリで何かしらのエラーが起きたら、とりあえず試したいのが、3つの「再」。

  1. Googleマップのアプリを切って再起動する
  2. 再ログインしてみる
  3. アプリを再インストールしてみる

これらを試してダメなら、アプリに致命的なバグがあり表示できていない可能性が高いので、新しいバージョンを待つしかない。

アクセス権限がない

一度マイマップを共有されたものの、その所有者がアクセス権限を変更した場合は、残念ながらみることはできない。なので、
マイマップの共有方法を再度確認してもらって、アクセス権限を付与して貰う必要がある。

ざっと紹介したが、この中のいずれかが原因だと思われるので色々と試してみて貰えれば。

関連記事

カテゴリ:Google