テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Noxで複数の画面を起動するマルチ・ウィンドウ・モードのやり方

前回の記事面倒な設定不要!AndroidエミュレータNox App Playerの使い方で、Nox App Player、通称Noxについてのインストール方法と基本的な使い方について紹介したが、今回はもう少し突っ込んだ使い方、Noxで複数の画面を起動するマルチ・ウィンドウ・モードのやり方だ。

エミュレータと言えば、1つの画面を起動して操作するイメージが強いが、このNoxは複数画面を起動して、ある画面ではゲームをし、ある画面ではLINEでチャットしつつ、ある画面ではFacebookのタイムラインをチェックするなんていうマルチタスクをこなすことができる。

マルチ・ウィンドウ・モードのやり方

そんじゃ、やり方を見てみよう。
Noxをデフォルト状態でインストールしていれば、このようにデスクトップにはNoxのアイコンとは別にもう一つ、「Multi-Drive」というアイコンが作成されているのが分かる。それをダブルクリック。
Multi-Driveをクリック

するとこんな画面が起動するので、画面右下の「+エミュレーターの追加」をクリックして、さらに「新しいエミュレーター」をクリック。
noxのエミュレータを追加をクリック

続きを読む


すると新しいエミュレーターが暫く待つと下記のように追加されるので、「開始」をクリック。
開始をクリック

暫く待つと新しいエミュレーターが起動し、このように横画面とか縦画面を同時に表示して使用することができるようになる。
複数のAndroidエミュレータを起動した

ちなみにマルチドライブ画面の左下にある「バッチ処理」ってのがあるのだが、これは選択しているエミュレーターに対して開始や終了、削除を一括で行えるというものだ。各NoxPlayerの横のチェックを入れるか、バッチ処理の横の「すべて選択」にチェックを入れて一括で処理できるようになっている。
noxのバッチ処理

マルチウィンドウについてはざっとこんなものだが、PCの処理能力にもよるが22個ぐらい起動したという記録があるみたいだ。

まー、だけど、人間の脳はあまりマルチタスクには向いていないと言われているけどね。

関連記事
NoxとWindwosでファイルを共有する方法
Noxのスクリプトレコーディング機能でマウスとキー操作を自動化!

Android エミュレータ おすすめ まとめ

カテゴリ:Android