テクノロジー・動画・写真・デザインとか

恐竜T-Rexの美麗なフルスケール骨格がパリのセーヌ川に出現

フランスのアーティストphilippe pasquaが手がける恐竜T-Rexの骨格が美しい。

史上最大の肉食恐竜として、脅威の象徴として、人間はその圧倒的な力強さに惹かれるのか、しばしば行われる恐竜展などで人気の恐竜「ティラノサウルス」。

そんなティラノサウルスの骨格をクロムメッキを使用して彫刻化したのが、philippe pasqua

彼のWebサイトに訪れてみると、まるでレゲエミュージシャンのような風貌を感じさせるが、その油彩によるペインティングを見ると、それらは間違いなく彼をアーティストだと証明してくれる。

油彩の他にも、彼は頭蓋骨などの彫刻作品を数多く手がけており、今回のティラノサウルスの骨格作りに抜擢されたのは間違いないだろう。

セーヌ川に移りこむティラノサウルスの骨格と、遠くに見えるエッフェル塔がまたいい。

続きを読む


パリのセーヌ川に映る風景もまた素晴らしい
images © anthony gelot

恐竜T-Rexのフルスケール骨格
images © anthony gelot

恐竜T-Rexの骨格サンプル
images © anthony gelot

恐竜の骨の髄まで眺めたい
image © philippe pasqua

まさに、骨の髄まで眺めたいね。

philippe pasqua

http://www.pasquaphilippe.com/

via designboom