テクノロジー・動画・写真・デザインとか

ユーザーに人気のおすすめ英語学習アプリ 10選

インターネットの普及により英語に触れる機会も確実に増えており、益々英語の重要性を感じている人も多いかと思うが、最近ではiPhoneなどのスマートフォンで手軽に英語の学習ができるアプリが色々と増えており、それらを使って気軽に独学で学ぶなんてこともできるようになった。

仕事柄、数百のアプリをレビューした様々な観点から英単語アプリ、英文法アプリ、英会話アプリ、リスニングアプリなど、iPhone向けの学習におすすめな英語アプリを色々とまとめてみた。

目次

Real英会話

Real英会話

https://itunes.apple.com/jp/app/id373563219?mt=8&at=11l8cw

リアルな日常英会話の音声付き例文が1600と用意されており、どれもこれも日常生活の中で使ってみたいと思わせてくれる英会話アプリで、常にiPhoneアプリの人気ランキングの上位をキープしていて安定感がある。

購入後もどんどん追加される新しいフレーズや、「この言い回しってどう言うんだろう」という疑問を質問するとテリー先生がこたえてくれるというコーナーが人気の秘密でもある。英会話アプリを使うならこれは絶対に外せない。

百式英単語 TE 上級編

百式英単語 TE 上級編

https://itunes.apple.com/jp/app/id1133785408?mt=8&at=11l8cw

都内の私塾「COMAPASS」で教鞭を執り、主宰でもある太田 義洋氏が著者のアプリ。2008年に出版した「百式英単語 最速インプット 2023」が好評で、「新版」を2017年に改定出版していて、「覚えられる」と好評で、現場で培ったノウハウを体験できる。

TOEIC、大学受験、英検、上級英会話をターゲットとしており、英単語を九九を覚える要領で覚えられ、暗記の苦痛から開放してくれる。この方法を習得できたなら他にも応用ができるだろう。

ウィズダム英和・和英辞典 2

ウィズダム英和・和英辞典 2

https://itunes.apple.com/jp/app/id586803362?mt=8&at=11l8cw

英語を勉強していると必要になってくるのが英和と和英の辞書だが、書籍の分厚い辞書は非常に重たく持ち運びをするのには凄く不便。

しかも、それが2冊となると、かなり萎えてくる。
そこで登場するのが英和辞典アプリと和英辞典アプリが一つになった辞書アプリ「ウィズダム英和・和英辞典 2」だ。

ダウンロードして利用するオフライン辞書アプリなので、高速で強力な検索機能が大変に魅力的だ。
さらに辞書内の分からない単語をなぞるだけでその単語にジャンプする機能、単語の音声やURLスキームを使うことで他のアプリから簡単に連携検索できるのもの大変に便利で、アプリで英語を学習するなら外せないだろう。

動画英文法2700

動画英文法2700

https://itunes.apple.com/jp/app/id660617252?mt=8&at=11l8cw

これはいいね。
学校や塾の先生の授業って動画に撮っておいて後で見直したいと思うこともあったりするのだが、このアプリはまさにそれを体現してくれたようなアプリと言っても過言ではない。
2700の英文法すべてに対して解説用の動画を作り上げた労力には目を見張るものがあり、英文法の解説は思わず何回も見なおしてしまう価値あるアプリの一つと言っても過言ではない。
大学、TOEIC・TOEFLの受験生の皆さんにお薦めだ。

下記の動画はアプリ内の動画に登場している坂木俊信氏による英文法の解説をしているYouTubeのサンプル動画だ。非常に分かりやすい解説になっているが、これと似たような英文法の解説がアプリで見れる。動画を見ることで単なる文字の羅列を見るだけの勉強よりもインパクトがあり記憶に残る。

GENIUS動画英熟語1000

GENIUS動画英熟語1000

https://itunes.apple.com/jp/app/id979533450?mt=8&at=11l8cw

これも上記の「動画英文法2700」と同様のアプリで、熟語を覚えるためのコツを動画で解説してくれる。
塾や予備校で習うなら高額となる内容を低価格な値段で受けることができる。

こんな解説動画が1000個も用意されているのだ。

GENIUS動画英単語2200

GENIUS動画英単語2200

https://itunes.apple.com/jp/app/id563092250?mt=8&at=11l8cw

これも上記の2つのアプリと同様に動画で英単語の覚え方を解説してくれる。
単なる文字列の羅列を覚えるよりは遥かに脳に受け入れやすい動画の解説となっている。

Duolingo

Duolingo

https://itunes.apple.com/jp/app/id570060128?mt=8&at=11l8cw

世界中で1億2000万人が登録したと言われるアプリで、写真を見てそれが何を意味するのか、というレベルで視覚や聴覚を使って初歩から英語を学べるアプリとなっている。基本的には無料で利用でき、英語を初歩から学びたい人はぜひともチェックだ。

TEDICT

TEDICT

https://itunes.apple.com/jp/app/id537961396?mt=8&at=11l8cw

TEDは学術・エンターテイメント・デザインなど様々な業界のスペシャリストが講演を行い無料でインターネットで公開しているグループだ。

アメリカ元大統領のビル・クリントン氏なども出演したことがあり、思わず聞き入ってしまう内容が多く日本でも人気コンテンツの一つでリスニング教材としても人気がある。 

TEDICTは、そのTEDを使って1文節ごとに区切っての音声再生、単語の並べ替え学習ができる英語学習アプリとなっている。

普通の淡々とした英語学習よりもためになる話を聞きながら学習することで、意欲が湧いて出てくるのではないだろうか。

Mikan

Mikan

https://itunes.apple.com/jp/app/id920856839?mt=8&at=11l8cw

手軽に英単語を覚えられるアプリで、質問に対する正否の判定によって復習ができるアプリとなっている。
基本的には無料で利用でき、旺文社TOEFL®テスト英単語3800などをアプリ内課金でさらに追加することもできる。

Flashcards Deluxe

Flashcards Deluxe

https://itunes.apple.com/jp/app/id307840670?mt=8&at=11l8cw

単語帳アプリFlashcards Deluxeは、自分でオリジナルの暗記カードが作成できるアプリで、市販の英単語アプリが物足りない、英語以外の語学学習で暗記カードを作成したい場合に便利だ。

Flashcards Deluxeの大きな特徴の一つに合成音声をダウンロードして利用ができるというのがあり、自分が作成した暗記カードに音声を追加して発音を聞けるのだ。
初めて使った時は、凄く感動した。

最近は、次第に低下していく人間の記憶に対して、間隔をおいて復習することが学習効果があると注目されており、このFlashcards Deluxeにもその間隔学習の組み込まれている。

カテゴリ:iPhone