Googleのマイマップの共有方法〜スマホ・PC

自分の独自のグルメマップなどを作成できるGoogleマップのマイマップでの作り方について下記の記事で紹介したが、作成したマイマップは共有して使えるようになっている。

ここでは、その共有方法についてまとめてみた。

マイマップの共有方法〜スマホ編

Androidで共有する方法

Androidの場合には、マイマップのアプリで共有する方法とGoogleマップを使って共有する方法がある。ここではマイマップのアプリを使った方法を紹介。Googleマップを使う場合は、iPhoneで共有する方法を参考にしてもらえれば。

そしたら、地図画面で左上のサイドメニューをタップ。

サイドメニューが開いたら自作の地図をタップ。

自作した地図の一覧が表示されたら共有したい地図のiアイコンをタップ。

画面左上にある地図を共有をタップすると、下記のように共有ウィンドウが開くのでコピーを選択してURLをコピーするか、ツイッターなどで共有すればOK。

iPhoneで共有する方法

iPhoneの場合には、マイマップのアプリがないが、予めPCで作成した地図をGoogleマップアプリで開いて閲覧することができるので、それを共有すればOK。

Googleマップを開いたら、保存済みを選択。

次は、マイマップをタップ。

次は、共有したい地図を選択。

次は、地図の凡例を表示をタップ。

続いては、共有をタップ。

最後にコピーを選択。あるいは、表示されているLINEやツイッターなどのアプリを選択して共有すればOK。

マイマップの共有方法〜PC編

特定の人に共有

作成したマイマップの地図を広げている状態で、共有をクリック。

そしたら、ユーザーやグループの入力欄をクリック。

あとは、共有したい人のメールアドレスを入力。共有する人たちに対して、共同で地図を編集してもらいたい場合は、「編集者」に設定し、そうでない場合は「閲覧者」に設定。あとは必要に応じてメッセージを入力。最後に送信

SNSやブログなどにURLを貼る

今度は、SNSやブログなど不特定多数の人にURLを共有する方法。
作成したマイマップの地図を広げている状態で、共有をクリック。

閲覧権限のみの共有の場合には、リンクをコピーをクリックして共有すればOK。
「リンクを取得」のブロックの空白箇所をクリック。

「閲覧者」を編集者に変更。後はリンクをコピーをクリックして共有。

Webサイトに埋め込む

最後はWebサイトに埋め込んで共有する方法。
地図タイトルの右横にあるオプションメニューをクリックし、表示されたメニューの自分のサイトに埋め込むを選択。

後はソースコードをコピーしてブログなどに貼り付けばOK。

Googleマイマップ関連記事

シェアする

カテゴリ:
Google