Web・ガジェット・写真とか

Googleのマイマップの共有方法。iPhone・AndroidのスマホとPCでのやり方

Googleマップを使って自分の独自のグルメマップなどを作成できるGoogleのマイマップは共有して使えるようになっている。

ここでは、その共有方法についてまとめてみたが、予め下記のいずれの方法でマイマップを作成していることを前提に話を進める。

スマホ/マイマップの共有方法

iPhoneで共有する方法

iPhoneの場合には、マイマップのアプリがないが、予めPCで作成した地図をGoogleマップアプリで開いて閲覧することができるので、それを共有すればOK。

Googleマップを開いたら、保存済みを選択。

iPhoneでGoogleマイマップを共有する方法

次は、マイマップをタップ。

iPhoneのGoogleマップのマイマップを選択

次は、共有したい地図を選択。

iPhoneで共有したいマイマップの地図を選択

次は、地図の凡例を表示をタップ。

iPhoneで地図の凡例を表示を選択

続いては、共有をタップ。

iPhoneで共有を選択

最後にコピーを選択。あるいは、表示されているLINEやツイッターなどのアプリを選択して共有すればOK。

iPhoneでマイマップの共有用URLをコピー

Androidで共有する方法



Androidの場合も基本的にGoogleマップのアプリを使って共有をする。手順はiPhoneで共有する方法とほぼ同じ流れなので、そちらを参考にしてもらえれば。

なお、Androidは専用の毎マップアプリが配布されていいたが、2021年10月15日で終了している。もし、まだ使えると言うなら下記の手順を参考にしてもらえれば。

Androidのマイマップアプリの地図画面で左上のサイドメニューをタップ。

スマホ・Googleマイマップ共有のやり方

サイドメニューが開いたら自作の地図をタップ。

スマホ・Googleマイマップで自作の地図を選択

自作した地図の一覧が表示されたら共有したい地図のiアイコンをタップ。

スマホ・マイマップのiアイコンタップ

画面左上にある地図を共有をタップすると、下記のように共有ウィンドウが開くのでコピーを選択してURLをコピーするか、ツイッターなどで共有すればOK。

スマホ・マイマップの地図を共有

PC/マイマップの共有方法

特定の人に共有

作成したマイマップの地図を広げている状態で、共有をクリック。

PC・Googleマイマップの共有方法

そしたら、ユーザーやグループの入力欄をクリック。

PC・Googleマイマップで特定の個人に共有

あとは、共有したい人のメールアドレスを入力。共有する人たちに対して、共同で地図を編集してもらいたい場合は、「編集者」に設定し、そうでない場合は「閲覧者」に設定。あとは必要に応じてメッセージを入力。最後に送信

特定の人のメールアドレスなどを入力して共有

SNSやブログなどにURLを貼る

今度は、SNSやブログなど不特定多数の人にURLを共有する方法。
作成したマイマップの地図を広げている状態で、共有をクリック。

PC・Googleマイマップの共有方法

閲覧権限のみの共有の場合には、リンクをコピーをクリックして共有すればOK。
「リンクを取得」のブロックの空白箇所をクリック。

PC版のマイマップの「リンクを取得」をクリック

「閲覧者」を編集者に変更。後はリンクをコピーをクリックして共有。

PCのGoogleマップで不特定多数の人に共有

Webサイトに埋め込む

最後はWebサイトに埋め込んで共有する方法。
地図タイトルの右横にあるオプションメニューをクリックし、表示されたメニューの自分のサイトに埋め込むを選択。

PC・GoogleマイマップをWebサイトに埋め込む

後はソースコードをコピーしてブログなどに貼り付けばOK。

PCのGoogleマイマップのコードをコピー

Googleマイマップの共有に関連する記事