テクノロジー・動画・写真・デザインとか

スマートフォン向けの企画書に使えそうな動向調査資料まとめ

調査リポートに基づいたデータがあると、企画書は説得力があるものだが、スマートフォン向けの企画書に使えそうな調査リポート資料をまとめてみた。

会員登録で無料で資料をダウンロードできる「MMD研究所」

株式会社アップデイトが運営する「MMD研究所」は、スマートフォン・アプリ、モバイルコンテンツ、ソーシャルメディアなどの市場動向や端末シェア推移などを調査・分析する会員制のマーケティングリサーチ機関だ。

会員登録をすることで、無料で下記のような資料をダウンロードでき、ロウデータとしてのCSVデータも購入できる。
早速、会員登録して見たところ、下記のような多数の調査資料がダウンロードできることを確認できた。
・タブレット端末の所有率及び、満足度調査
・スマートフォンアプリに関する業界動向調査
・スマートフォン端末の興味度・購買意欲調査
・スマートフォンのキャリア別満足度調査
・モバイルコマースに関する利用動向調査
・iPhone4Sの興味度及び、購買意欲調査
・スマートフォンでのネットショッピングに関する利用実態調査
・ソーシャルメディアの利用に関する意識調査
・3大ソーシャルメディアのユーザーインサイト調査
・スマートフォン3G回線に関する地域別実測比較調査
・携帯コンテンツに関する利用動向調査
・ネットワーク広告に関する利用実態調査
・モバイルマーケティング市場調査
・写真投稿・加工アプリの利用率、及びソーシャルメディアの連動に関する利用実態調査
・スマートフォンアプリのダウンロードに関する実態調査
・モバイルメディアのスマートフォン対応に関する運営者アンケート調査

続きを読む

MMD研究所
http://mmd.up-date.ne.jp/

インプレスR&Dによる法人向け資料

こちらは、株式会社インプレスR&Dによる法人向けの資料で、3300人の個人携帯電話利用者と1600人の企業担当者向けに独自調査を実施し、最新のスマートフォン/フィーチャーフォン利用動向調査の結果を本にまとめたものだ。

2011年11月10日に発売された「スマートフォン/ケータイ利用動向調査2012」
「スマートフォン/ケータイ利用動向調査2012」
Amazonで購入できる。
スマートフォン/ケータイ利用動向調査2012データ集[個人キャリア端末編] (CD+冊子)

スマートフォン/ケータイ利用動向調査2012データ集[個人コンテンツアプリ編] (CD+冊子)
スマートフォン/ケータイ利用動向調査2012データ集[企業利用編] (CD+冊子)

参照先
http://www.impressrd.jp/news/111108/kwp2012

Google提供の世界のスマートフォンユーザー動向資料

これは先日紹介した世界のスマートフォン ユーザーの利用動向が分かる「Our Mobile Planet」でも紹介したが、Google提供による世界のスマートフォンユーザー向けの資料がグラフを使って無料で閲覧できる。

世界のスマートフォン ユーザーの利用動向調査が分かる「OUR MOBILE PLANET」
http://www.ourmobileplanet.com/

スマートフォンのユーザービリティ調査資料もあるIMJの調査資料

こちらは、IMJが提供しているレポート資料が無料で閲覧できる。
動向調査のほか、スマートフォンのユーザービリティ調査などの資料もある。
IMJ調査リポート
http://www.imjp.co.jp/report/

番外編 スマートフォン端末データが閲覧できる

こちらは番外編だが、フィーチャーフォン、スマートフォンの端末データ資料が閲覧できるので、スマートフォン向けのコンテンツを制作する時には役に立つ。
基本的には法人向けの有料サービスだ。

MOBYRENT (モビレント) / モバイル端末データベース
https://www.mobyrent.jp/