新しいiPhoneへSuicaを移行する方法

電子マネーは基本的にスマホでのSuicaを使用しているが、Suica登録時の作業が面倒だった記憶がある。

古いiPhone端末から新しいiPhone端末に移行する場合のSuicaの移行はスマートかなと思ったけど、下記のような仕様があるため少々面倒だったのでメモとしてまとめてみた。

  • 複数端末でSuicaを同期できない
  • 新旧端末で同一Apple IDを使用する必要がある
  • 旧端末でのSuicaカードを削除(サーバ退避)、新端末で再設定行う必要がある

Suicaの残高を移行できる

当然の事ながら、古いiPhone端末でチャージした金額の残高は、そのまま残高を移行できるので払い戻す必要がない。

iPhoneでSuicaを移行する方法

Suica移行のやり方だが、同じApple IDを使用しつつ下記の手順で移行する。

  1. 古いiPhone端末からSuicaカードを削除
  2. 新しいiPhone端末でSuicaカードを追加

古いiPhoneのSuicaのカードを削除

まずは、古いiPhone端末のWalletアプリを起動してSuicaカードを選択。

下記のように残高が残っているが、右上のオプションメニューを選択。

画面をスクロールして、このカードを削除を選択。

削除確認が表示されるが、削除を選択。

新しいiPhoneにSuicaを追加

そしたら、新しいiPhoneのWalletアプリを起動して、追加アイコンをタップ。

続けるをタップ。

次はSuicaを選択。

複数のカードがある場合には、それらを選択して、続けるをタップ。

先程の残高が確認できるが、そのまま次へを選択。

完了をタップでSuicaの移行作業は完了。

シェアする

カテゴリ:
iPhone