テクノロジー・動画・写真・デザインとか

Twitterを使う上で覚えておくと便利な8つの活用法

Twitterを情報ツールとして利用したり、ゆるいつながりとして利用している人も多いだろうが、使い切れていない機能もあったりする。

そんなわけで、便利そうな8つの活用法や裏ワザをピックアップしてみた。

目次

Pocket for Chrome

https://chrome.google.com/webstore/detail/pocket-formerly-read-it-l/niloccemoadcdkdjlinkgdfekeahmflj

Twitterを使って情報収集している人もいるだろう。
このChrome用の拡張機能Pocketを入れておくことで、ツイートの中にブログなどへのリンクがあると自動でその内容をPocketに保存して後で読める便利な機能。

ツイートの上をマウスオーバーするとPocketのアイコンが表示される。
Chrome用拡張機能Pocket

ハイクオリティなテーマを一発で適用できるThemeleon

ギアアイコン → デザイン → Themeleonを見てみる

まったくもって気づくことのないような機能Themeleon。
COLOURloversが提供する機能で、ハイクオリティのテーマを一発で適用し、さらに細部のカスタマイズも簡単にできる。
詳しくは、Gigazineさん。

おすすめユーザーのカスタマイズ

ギアアイコン → 設定 → セキュリティとプライバシー → 最近閲覧したウェブサイトを基にカスタマイズする

現在一部のユーザーのみ利用可能な機能だが、最近閲覧したウェブサイトを基にユーザーをお薦めしてくれるらしい。
プライバシーが気になるところだが、Twitterは大丈夫だと言っているので、興味ある人はチェックしてみるといいだろう。

詳細:Twitterブログ: おすすめユーザーのカスタマイズ

自分のツイートを検索する

検索窓に「@自分のアカウント キーワード」と入力して検索することで自分の過去のツイートを検索できる。
メモ用につぶやいたが、過去のツイートを遡って探すのはナンセンスだ、@マークと自分のID、キーワードを入録することで自分の過去のつぶやきを検索することができる。

例:「@eiz 写真」

他にも色々と便利な検索機能があるので、こちらで確認してみるといいだろう。
え~! こんな使い方あったの!? 知っとくと超便利なツイッター検索に関する10の裏ワザ | Pouch[ポーチ]

ほんのりとストーカー気分が味わえるアクティビティフィード

#見つける → アクティビティ

自分のフォローしている人が、どんな人を新しくフォローしているとか、どんなことをお気に入りに登録しているのかがわ分かったり、どんな人をリスト追加しているのが分かったりする、まさにほんのりとストーカー気分が味わえる機能。

意外に便利なキーボードショートカット

ギアアイコン → ショートカット

意外と便利なTwitterのキーボードショートカット。
ヘビーユーザーには向いている。

プロフィールの背景画像変更

自分のIDをクリック → プロフィールを編集

自分のフォロワーさんの中には、意外に興味がないのか知らないだけなのか、プロフィールの背景画像はデフォルト画像を使用している人が結構多い。
プロフィールの画像は変更ができ、PC向けの画面や本家のTwitter用iPhoneアプリにも表示される。
Twitterのプロフィールの背景画像の変更
まー、気分の問題だね。

自分のツイート履歴をダウンロード

ギアアイコン → 設定 → ユーザー情報 → 全ツイート履歴

Twitterは、どんどんタイムラインから非表示になるので、過去のつぶやきを追いかけるのが大変だ。
そんなつぶやきを一括で全てダウンロードできる機能でダウンロードしみると、つぶやき数がグラフになっていてなかなか面白い。
自分は2010年が一番よくつぶやいていた。
Twitterのつぶやき履歴

カテゴリ:Webサービス