ログアウトとは?意味や退会との違いをくわしく解説

iPhoneやAndroidなどのスマホや、WindowsやMacなどのPC、あるいはアプリやWebサービスなどを使っていると出てくるキーワード「ログアウト」。このログアウトの意味とは何かについてをまとめてみた。

ログアウトとは?

ログアウトとは簡単にいうと、使用しているスマホやPC(パソコン)などの端末、またはアプリなどに紐付けたアカウントの認証情報(ログイン情報)を解除をすることだ。

ログアウトの意味をくわしく

iPhoneやAndroidなどのスマホやWindowsやMacなどのPC(パソコン)を利用するためには、個々のアカウントパスワードを使ってログインという認証作業を行い、そのアカウント情報をスマホやPCに紐付けて利用する必要がある。

アカウントとログインの意味がわからない人は下記記事を一読。

ログインをしてアカウント情報をスマホやPCに紐付けることで、個々の利用状況などがクラウドと呼ばれる場所に保存される。例えばアカウント情報を紐付けたスマホでダウンロードしたアプリは履歴を見れば分かるが、ログアウトするとスマホからアカウント情報を解除するので、この情報が見れなくなる。紐付けたアカウント情報(ログイン情報)が解除されるので、機能が使えなるということになる。

ログアウトは、主に下記のような場面で使う。

  1. スマホやPCに紐付けたアカウント情報(ログイン状態)を解除
    iPhoneまたはAndroidなどのスマホや、WindowsやMacなどのPC(パソコン)に紐付けたアカウントの認証情報(ログイン情報)を解除。
  2. アプリなどに紐付けたアカウントの認証情報(ログイン状態)を解除
    アプリやWebサービスなどに紐付けたアカウントの認証情報(ログイン情報)を解除。

ログアウトするとどうなる?

上述したようにログアウトすると、ログイン状態で使えた機能が使えなくなる。例えば、下記例のように個々に紐付けられた機能が使えなくなったり、サービスの機能が使えなくなる。

  • カレンダーに登録した情報が閲覧できない、登録できなくなる
  • 名前の変更ができなくなる
  • プロフィール画像の変更ができなくなる
  • メールアドレスの変更ができなくなる
  • 投稿できなくなる
  • 閲覧履歴が見れなくなる
  • メッセージのやり取りができなくなる
  • 買い物ができなくなる

サービスによっては、ログアウトではなくサインアウトという言葉を使うこともあるが同じ意味である。

ログアウトと退会の違い

ログアウトするとスマホやPC、あるいはアプリやWebサービスに紐付けたアカウント情報のログイン状態で使えた機能が使えなくなるのだが、再度ログイン作業をすれば個々に紐付けられた情報を使ってサービスを再度利用できる。

これに対して、「一般的な退会」の意味としては、利用しているサービスの利用を完全に停止するので、個々に紐付けられた情報は削除され、例えばそれまで投稿の内容が削除されて閲覧できなくなったり、ログインもできなくなる。サイド利用したい場合は、新しくアカウントを作成登録して使う必要がある。

ログアウトの仕方

利用しているスマホやPCなどの端末や、アプリやWebサービスによってはログアウトの仕方は異なるので一概にこれだというやり方はないが、当サイトではいくつかのサービスのログアウト方法を紹介しているので参照してもらえれば。

上記以外は、例えばiPhoneからログアウトしたい場合、Googleで「iPhone ログアウト」のようにスマホやPCの名前、あるいはアプリ名やWebサービス名の後に「ログアウト」と検索すれば、やり方の記事がたくさん出てくるのでそれらを参考にして貰えれば

参考までにこんな感じで検索を。

  • インスタ ログアウト
  • Google ログアウト
  • Twitter(ツイッター)  ログアウト
  • パソコン ログアウト
  • Tiktok(ティックトック) ログアウト
  • メルカリ ログアウト

あるいは、だいたいの場合、下記のようなプロフィールアイコン、ログアウトアイコン、設定アイコン、メニューアイコンの中に「ログアウト」のメニューがあることが多い。なお、ログアウトは、サインアウトと表記されている場合もあるが、同じ意味である。

User icons / Logout icons / Settings icons / Menu icons

ログアウトに関連する記事

シェアする

カテゴリ:
用語