テクノロジー・動画・写真・デザインとか

オフラインとは何か?意味や使い方を解説

オフラインの意味と使い方や関連用語をまとめてみた。

目次

オフラインとは?

オフラインの英語の綴りはofflineで、「流れ作業から離れて、(機械が)作動していないで」などの意味があり、単語からして「つながっているline(線)、あるいはline上からoff(切る、離れる)にする」と推測することができる。

ネットでは、インターネットやネットワークから切断する、あるいは特定のサービスの接続を終了している状態を意味する。

なので、「オフラインにする」と言ったら、インターネットから接続を切断するを意味する。またインスタグラムやFacebookのようにサービスをリアルタイムで利用中を知らせるオンライン状態からその状態を終了することを指す。

オフラインの使い方

  • オフラインにする
  • オフラインになる

反対語はオンライン

オフラインの反対語はオンラインで、基本的にネットに接続することを指す。

オフライン関連用語

オフラインゲーム

インターネットが普及する前はテレビや携帯型ゲーム機を使って遊ぶのが基本だったが、基本的にこれらのネットに接続しないで遊ぶゲームを指す。オンラインで遊んでいた状態から、終了することを離脱とも言う。

オフ会

SNSやオンラインゲームなどでネット上で他の人と仲良くなることもあり、そうなると実際に皆で集まって何かしらの親睦会を開く場合、このことをオフ会と言う。オンラインでのやり取りからオフラインでのやり取りになる、ってイメージするといいね。

スマホでオフライン

iPhoneやAndroidなどのスマホでオフラインにすると言ったらネット接続から切断することを指すが、この場合は主に機内モードに切り替えてネットでの接続を完全にできなくする事を指す。

オフラインで音楽を聴く

音楽を聴き放題できる有料サービスとしてApple MusicAmazon Prime Musicなんかがあるが、それらのサービスを利用したい場合、デフォルトではネットに接続した状態で音楽を聴くことになる。しかし、それではパケット通信が発生してしまう場合があり、それによりネット接続の速度制限に引っかることもある。

そこで予めWi-Fi環境で聴きたい音楽を予めスマホにダウンロード保存して聴くことで、それを回避できる。このネットに接続しないで音楽を聴く状態を「オフラインで音楽を聴く」ということになる。

オフライン動画

オフライン動画も上記の音楽同様、ネットに接続しなくてもスマホなどで観れる動画の事を指す。