テクノロジー・動画・写真・デザインとか

オンラインとは何か?意味と使い方を解説

インターネットを利用していると高確率で遭遇する「オンライン」という言葉。その意味とは何か?という解説と使い方の紹介。

目次

オンラインとは?

英語の綴りで書くとonlineだが、意味は「流れ作業にのって、作動中で」などの意味があり、インターネット上で使われる意味としてはインターネットやネットワークに接続すること、接続中の状態であることを意味する。

なので、「オンラインにする」と言ったらインターネットにつなげるという意味になる。

「〇〇オンライン」、「オンライン〇〇」と付く場合にはネットに接続して何かしらをすることと捉えると良い。

反対語はオフライン

反対の意味として、オフライン(offline)があり、インターネットやネットワークから接続を切断することを言う。

オンラインの使い方

  • オンラインにつなげる
  • オンラインに接続する
  • オンラインにする
  • オンライン中

オンライン関連用語

オンラインゲーム

インターネットが普及する以前のゲームはテレビや携帯型で個人、または複数人が同じ場所に集まって遊ぶものだったが、インターネットが普及し、さらにはインターネットの速度が格段に速くなったおかげで、インターネットを接続して世界中の人とも遊べるようになったが、主にネットを介して他のユーザーと遊ぶゲームをオンラインゲームという。ネトゲとも言う。

逆にオフラインゲームと言えば、ネットに繋げないで遊ぶゲームを指す。

オンラインストア

オンラインストアは、インターネットを介して買い物ができるストアの事を指す。オンラインショップとも言い、Amazonなんかが有名。ネットで買い物することをオンラインショッピングと言う。

インスタグラム、Facebookのオンライン機能

人気のSNSインスタグラムやFacebookにはオンライン機能があるが、これはインスタグラム、あるいはFacebookをネットに接続してリアルタイムで利用している人を表示するための機能。

オンライン英会話

通常の英会話なら実際に英会話教室などに通って行うものだが、ネットの発達によってインターネットのSkypeなどのビデオ通話でやり取りができるようになった。インターネットを通じて行う英会話をオンライン英会話と言う。