XMedia Recodeのダウンロード・インストール方法

人気の音声・動画変換ソフトXMedia Recodeのダウンロード及びインストール方法についての紹介。対象のOSはWindows 10だが、7、8、8.1も同様の手順でいけるはず。

XMedia Recode

  • 日本語対応
    対応
  • 対応OS
    Windows 10、8.1、8、7
  • ソフトウェアタイプ
    フリーウェア
  • 対応フォーマット
    3GP, 3GPP, 3GPP2, AAC, AC3, ADTS, AMR, ASF, AVI, AVISynth, DVD, FLAC, FLV, H.261, H.263, H.264, H.265, M4A , M1V, M2V, M4V, Matroska (MKV), MMF, MPEG-1, MPEG-2, MPEG-4, TS, TRP, MP2, MP3, MP4, MP4V, MOV, QT, OGG, PSP, RM, (S ) VCD, SWF, VOB, WAV, WebM, WMA and WMV.
シェアする

ダウンロード

下記のページにアクセス。
XMedia Recode – Download

そしたら、XMedia Recode Installerという箇所の「Download」というリンクをクリックしてダウンロードすると「XMediaRecode3430_setup.exe」というようなバージョンが入ったファイル名がダウンロードされる。

インストール

「XMediaRecode3430_setup.exe」というファイルをダウンロードしたら、念のためにセキュリティソフトでウィルスチェックしておくといいだろう。

そしたら、ファイルをダブルクリックしてインストールを開始。セキュリティ確認ウィンドウで「実行」をクリック。

続いては言語の選択だが日本語の選択肢はない。しかし、インストールが完了すると日本語されているので特に問題がないのでとりあえずは「English」のまま「OK」クリック。

利用規約の同意、「I accept the agreement」にチェックを入れて、「Next」を選択。

インストール先の選択だが、そのまま「Next」で次に進む。

ここはスタートメニューのフォルダの指定だが、ここも「Next」で次に進む。

デスクトップにショートカットを作成したい場合は、「Create a desktop shortcut」にチェックを入れて「Next」で次に進む。

「Install」をクリックしてインストールの開始。

セットアップはこれで完了。すぐに起動したい場合はそのまま「Finish」。

関連記事

フォローする
カテゴリ:ソフト・ツール