Microsoft Edgeのお気に入りの追加・整理・削除・同期のやり方

Microsoft Edgeでよく訪問するページがあるかと思うが、その時にそれをお気に入りに登録することで次回からのアクセスが簡単にできるようになる。また、仕事や趣味などでそれらをフォルダがごとに整理することでさらに利便性が高まる。そんなわけで、Microsoft Edgeのお気に入りの使い方(登録・削除・編集/整理・同期方法)などについてまとめてみた。

ちなみに、最新のバージョンのMicrosoft Edgeのやり方となっている。

関連 Chromium版Microsoft Edgeの使い方まとめ

シェアする

目次

お気に入りの追加・登録

星アイコンから追加

まずは手軽な方法。お気に入りに登録したいHPを開いたらアドレスバーの右端にある星アイコンをクリック。すると下記のように、ウィンドウが表示されるので完了をクリック。名前は自分の分かりやすいように変更もできるが、後でも変更可能。

登録が完了すると下記のようにお気に入りバーに表示される。次回からは、それをクリックすればすぐにアクセスできるようになる。これが基本。

ちなみにショートカットは「Ctrl + D」なので、キーボードに慣れている人はそちらの方がいいかも。

フォルダの中に追加する

様々なHPをお気に入り登録するとお気に入りバーに表示しきれなくなる。その場合にはフォルダーを作成してその中に登録するといい。その手順。

星アイコンをクリックして表示されたウィンドウのフォルダーを選択して、別のフォルダーを選択してくださいをクリック。

このウィンドウが表示されたら下記の手順で操作する。

  1. 左下の新しいフォルダーをクリック
  2. フォルダーが作成されたら名前を入力
  3. 保存して閉じる

するとこのようにフォルダに保存されたのが分かる。

ドラッグして登録する

アドレスバーのURLかその左の鍵アイコンをお気に入りバーにドラッグして登録することもできる。

先程の作成したフォルダにドラッグもできたり、登録後も好きな位置にドラッグできるので、覚えておくと便利。

お気に入りの編集・整理

追加したお気に入りを編集するには、アイコンを「右クリック」、「編集」を選択すれば基本的に編集が可能だが、編集・整理で役に立ちそうな使い方の紹介。

アイコンのみを表示

お気に入りバーに色々とお気に入り登録しているとスペースが足りなくなることもあるだろう。そんな時はサイトの名前を非表示にしてアイコンのみの表示にすることで、より多くのお気に入りを登録することができるようになる。

お気に入りバーに登録してあるお気に入りのアイコンを右クリックし、表示されたメニューのアイコンのみを表示を選択。

そうすると下記のようにアイコンのみが表示されるようになり、さらに多くのサイトのアイコンを表示できるようになるが、一括では変更することはできないので一つ一つを変更する必要がある。

並び替え

ドラッグで登録することも可能と先程紹介したが、ドラッグで並び替えもできるので、整理したい場合には活用するといいだろう。

フォルダーの追加

お気に入り追加時にフォルダーを作成できるのだが、作成時でなくてもフォルダーを作成できるので、整理・編集をする時に活用するといいだろう。

お気に入りバーで右クリックして表示されたメニューのフォルダーの追加で作成できる。フォルダーの中にフォルダーを作成することも可能。

一覧を管理

一覧を編集・管理したい場合には、アドレスバー右横のお気に入りボタンをクリックして、お気に入りの管理を選択。

ドラッグで並び替えや移動ができたり、右クリックして編集ができるようになっている。なお、キーボードの「Shiftキー」または「Ctrlキー」を押しながらで複数選択して、移動させることもできる。

お気に入りの削除・一括削除

お気に入りの削除は、基本的に右クリックして表示されたメニューの削除。

一括で削除したい場合は、一覧管理画面を表示した状態で、「Shiftキー」あるいは「Ctrlキー」を押しながら複数選択することで一括削除することができる。

お気に入りの同期

お気に入りを同期しておけば、Windows、Mac、iPhoneやAndroidで利用時の同期ができて便利。設定していない場合の手順。

下記のURLをアドレスバーに貼り付けて同期設定に移動。
edge://settings/profiles/sync

そしたら、お気に入りの右横にあるスイッチをオンにする。

シェアする

フォローする
カテゴリ:Windows